hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:Nikon FM10( 56 )
smile #2
e0039640_8242577.jpg

招き猫の右手には、お金を招く力だけでなく、
「福」を招く力があるそうです



Recommend
http://www.japantwo.com/japanquake/message/ja.php
(世界・日本国内からのメッセージ)
連日の報道番組にちょっとぴりぴり気味の方に。深呼吸できます。


*これまでの「ごいっぷく」写真*
http://hnycamera.exblog.jp/tags/I+wish+your+happiness/



---------------------------------


以下に、東北地方太平洋沖地震に関連する情報をまとめています

緊急用ダイヤル、災害用伝言板、避難所名簿共有サービスなど
http://hnycamera.exblog.jp/14416754/

東北地方太平洋沖地震に関する情報が確認できるサイト
http://hnycamera.exblog.jp/14467963/

避難時・非常時に参考になりそうな情報
http://hnycamera.exblog.jp/14446297/

募金に関する情報
http://hnycamera.exblog.jp/14435807/

(上記ページ、随時更新中です)

---------------------------------

現在、exciteブログ不調のため、正しく表示できない場合があります。
ご覧になりにくい場合は、よろしければ以下のミラーサイトもご利用ください。
●ハチミツカメラ(FC2版)
http://hnycamera.blog9.fc2.com/
(一部調整中ですが、ほぼ同一内容になっています)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-18 10:07 | Nikon FM10 | Comments(0)
まめごはん
e0039640_10264560.jpg
今年もえんどう豆をたくさんいただいたので、うきうきと「豆取り出し作業」を実施しました。(実は豆そのものよりも、「鞘から豆を取り出す作業」が好きだったりします。)

毎年、えんどう豆をいただいたら真っ先に作るのが豆ご飯。
いつもは焼き鮭を一緒に炊き込む「鮭豆ごはん」を炊くのですが、今年はちょうどゆっくりご飯が食べられる連休中に豆をいただいたので、以前から一度試してみたいと思っていた「土鍋でご飯」にチャレンジしました。
洗ったお米を20分間浸水させて強火で煮立て、弱火で10分。火を止めて、15分程度蒸らしてできあがり。
蓋を開けるまでは、ガチガチに芯が残っていたり、「豆がゆ」になっていたらどうしようと、かなり不安だったのですが、いざ蓋を開けてみましたら、鍋いっぱいにツヤツヤでほこほこの豆ご飯が詰まっていて感激しました。鍋底にはほどよく「おこげ」もできていて更に感激。思わず2合のご飯を2人であっと言う間にたいらげてしまいました。
土鍋で炊くご飯、本当に無茶苦茶美味しいです。もっと早くチャレンジすれば良かった。
ちなみに使用した土鍋は、居酒屋さんや旅館の鍋料理でお馴染みの銀峯「花三島」シリーズの7号。このサイズ、1人で使うには少々大きく、2人でつつくには小さすぎるため、なかなか活躍させられずにいたのですが、2合のご飯を炊くにはまさにベストサイズでしたので、今後は炊飯鍋として大いに頑張ってもらおうと思います。
…しかし、毎回2合も平らげていては明らかに食べ過ぎですので、頻繁に炊くのは控えないとなあ。(「余らせて保存する」という概念はないのか)

「花三島」の土鍋は、大型スーパーやホームセンターなどで広く取り扱われていますし、価格もかなりリーズナブルなので、炊飯&鍋物兼用の手頃な土鍋をお探しの方にお薦めです。

”土鍋で炊く豆ごはん”のレシピは、この本を参考にしました。

今日のおかず 高山なおみ (アノニマスタジオ
おかずとご飯の本』の続編。
前作も素敵なのですが、個人的には今回の『今日のおかず』の方が、そそられるお料理が多いです。(今回参考にした土鍋ご飯やらバリエーション豊富な大豆料理やら。)
特に、お総菜の使い回しアイディアがとても便利。ビニールカバー付きで丈夫な表紙も嬉しいところです。
[PR]
by honey_camera | 2009-05-07 11:31 | Nikon FM10 | Comments(2)
ちいさな太陽
e0039640_14193166.jpg
小指サイズの太陽の塔。
あまりにも小さかったのでマクロフィルターを使ってみたところ、「顔」部分にしかピントが合いませんでしたの図。
後ろに写っている水色のぼやぼやした物は、万博公園の入場券です。
「万博公園」の文字ぐらいは写るかしらと思って並べたのですが、予想以上にボケボケに。
何が撮りたくてこんなマクロフィルター買ったのかなあ私。いや、これはこれで面白いけれど。

ちなみに、本物の太陽の塔は高さが65mもあります。ちょっとびっくりするほど大きいです。
先週日曜日、とてもお天気が良かったので、その大きな太陽の塔を見に万博公園へ行ってきました。
公園散策のお伴は久々に復活させたPEN EE-3とPEN F。
露出も距離も深く考えない「超大雑把撮影法」で、たくさん写真を撮ってきました。現像が楽しみなような怖いような。
しかしまだフィルムが残っています。さすがハーフサイズ。簡単には撮りきることができません。
引き続き頑張って撮影しなければ。
[PR]
by honey_camera | 2009-03-23 15:38 | Nikon FM10 | Comments(0)
春眠暁を覚えず
e0039640_11214995.jpg
↑ 絞り、開きすぎ。

すっかり暖かくなりました。暖かくなると、どうも1日中眠くてほにゃほにゃしてしまうのがいけません。
今日も朝から非常にぼんやりしていまして、激しく日付けを間違えたりしています。(ああ今月末はもうゴールデンウィークだっけとか。そりゃ来月だよ)
私の今日のぼけぼけ具合は、気温による影響も確かに大きいのですが、夢の影響も大きいのです。
昨夜は一晩中、パジャマ姿(しかも裸足)で大阪最大の繁華街である梅田をかけずり回っている夢をみていました。何故か、我が家のバルコニーが梅田とつながっていたものですから、ついつるっと外に出てしまったら戻れなくなってしまったという。当然、財布もカード類も何も持っていませんので電車にも乗れませんし、あああ私は一体どうすればおうちに帰れるの、と半ベソで走り回っていたら、通りすがりのサラリーマン(推定50代前半)に肩が当たったのどうのと難癖をつけられてさらに困憊するという、大変疲れる夢でした。なんとなく寝た気がしません。微妙に足に筋肉痛が残っていますし、本当に梅田を走ってきたんじゃないのか私、とさえ思えてきました。
ああ二度寝して夢を「上書き」したい。しかしそうも言っていられませんので、いい加減に頭を切り換えて頑張ります。
[PR]
by honey_camera | 2009-03-18 11:47 | Nikon FM10 | Comments(2)
「33分もたせてやる」
e0039640_16112757.jpg
レトロなデザインが施された個別包装がとても可愛いサクマ式ドロップス。
Nikon FM10にマクロフィルターを取り付けて撮影した1枚です。
マクロフィルターをとりつけると、かなり”寄れる”のですが、ピントを合わせるのが一苦労。
ちなみにこの写真は、表題とも本文とも一切関係がありません。


昨日は、「ファンタジア2000を観てます」なんて優雅なことを申し上げましたが、今日は がらりと趣向を変えて「33分探偵」のDVDを観ておりました。
本放送ですべて観ているのですが、どうしてももう一度観たくなって、TSUTAYA DISCASで借りたのです。歩いて行ける距離にツタヤがあるにも関わらず、私がわざわざDISCASの会員になったのは、このDVDが借りたかったからなのでした。(わが家の近所のツタヤには何故か33分探偵のDVDが無いのです。ハチワンダイバーは揃ってるくせに。) 
念願かなってようやく3巻まで観ることができました。やっぱりいい雰囲気です。個人的に、鑑識官役の佐藤二郎氏の小さなツッコミがたまらん好き。残り2枚も早急にプリーズ。

33分探偵と言えば、今月末から続編「帰ってこさせられた33分探偵」の放送が始まるようです。「帰ってこさせられた」のか。自発的に「帰ってきた」んじゃなくて。
3月21日には、スペシャル番組「帰ってくるのか!? 33分探偵」の放送もあるとのこと。
続編は全4回。かなり短期間の放送のようですが、今からとても楽しみです。今度は必死でDVD借りなくてもいいように予約録画しておかなければ。(そんなに好きか)

●33分探偵 (フジテレビ 公式サイト)
http://wwwz.fujitv.co.jp/33tantei/index.html
続編の情報は「調査報告書」コーナーに。
[PR]
by honey_camera | 2009-03-05 16:15 | Nikon FM10 | Comments(0)
生活リズム
e0039640_11543931.jpg
昨年の秋に万博公園で撮影した1枚。
紅葉を眺めながらお弁当を食べている方々が
とてもなごやかでステキでした。
なお、本日のこの写真も、本文とは一切関係がありません。

Wii Fitは開始からまだ10日程度ですが、「生活リズムDS」は今週末でちょうど1ヶ月になります。我ながら、こんなにスムーズに続けられるとは思っていませんでした。
やはり「目標が達成できなくても怒られない」ことが最大の利点かも。さりげないことではありますが、これがかなり重要なようです。

かつて挫折した「てくてくエンジェルDS」は、目標歩数が達成できなければ、歩数計の中の”生物”がガンガン退化する仕組みでした。こちらの都合など一切考慮に入れてくれませんから、風邪で熱が39度あろうと、足を傷めていようと、暴風雨が吹き荒れていようと、とにかく目標歩数を歩かなければ満足にクリアが出来ない。しかも、一定以上のスピードで歩かなければ、歩数をカウントしてくれないため、家中の掃除をしても「ゼロカウント」。何が何でも外を歩かねばならんのです。
これぐらい厳しい方が効果は高いのでしょうが、意志薄弱な私の場合、設定期間(30日、60日など、期間設定する必要があるのです)が終了したら、もう一度最初から再開しようという気にはなれませんでした。

その点、「生活リズムDS」は、目標歩数が達成できなくても何も変化が無いので、とても気楽に続けられます。「今日は怠けてしまったから、明日はちょっと頑張ろう」と素直に思えるので、むしろ継続による効果が高いかも。
Wii Fitの「ウィーボくん」のように、歩数計が擬人化された「リズム計くん」があれこれと慰めてくれるのも妙にうれしかったりします。
「今日はどんな日でしたか?」という質問に、「あまりついていなかった」と答えた際、「くもり空も、いつかは絶対晴れるものですよ」と答えられた時など、不覚にも泣きそうになりました。(どれほど気が弱っていたのか私は)

ちょっと頑張ると手放しで誉めてくれる「Wii Fit」といい、調子が悪い時はさりげなく慰めてくれる「生活リズム」といい、任天堂は「何かと気が弱り気味」な大人のツボをおさえるのがうまいなあと、しみじみ感心する今日この頃なのでした。
[PR]
by honey_camera | 2008-12-04 12:27 | Nikon FM10 | Comments(0)
綾 錦
e0039640_14134258.jpg
週末から急に寒くなりました。
先週は部屋の窓を全開でもまったく平気で、まだ半袖でも大丈夫なんじゃないかと思えるほどに暖かい気候でしたのに、土曜日の夜からはセーターを着込んだ上にファンヒーターを大活躍させております。
もう11月も中旬に入ろうとしているのですから、これが順当なところなのかもしれません。
しかし急に気温が下がってしまったものですから、我が家の近所のイチョウの木は、葉の色が変わる前に枯れ始めてしまいました。きれいに色を変えた姿を見るのは難しそうでちょっと残念。
そこで、せめて写真だけでも紅葉を楽しもうと、昨年の11月に万博公園で撮影したモミジの写真を引っ張り出してきました。現在設定しているブログスキンのトップ画像(中央)にも使用しているものです。
この木には、まだ緑の葉もたくさん残っていて、赤い葉とのグラデーションがとても綺麗でしたので、思わずシャッターを切ったことを覚えています。

さて紅葉とは何の関係もありませんが、先週金曜日から開始した任天堂の「生活リズムDS」、予想以上に面白いです。
歩数計が小さいので邪魔になりませんし、ボタンをぽちっと押すだけでデータ転送が完了するのも手軽で便利。DSで確認できるデータもわかりやすいですし、歩数の記録で遊ぶオマケ機能が思っていた以上に楽しいのです。
そして何より嬉しいのは、「ノルマが達成できなくても怒られない」ということ。必要以上に怒られたり残念がられたりすると、つい気が萎えてしまうものですが、このソフトの場合、たとえ目標は未達成でも、最後の総括で「今日は良い日だった」マークを入力すれば、「それは良かったですね」とねぎらってくれたりして、これが地味に嬉しかったりします。
データは毎日転送しなくても大丈夫というのも嬉しいところ。これならプレッシャーを感じることなく、気長に続けられそうです。
「歩数が見えない歩数計」に抵抗があったのですが、これが逆に変な気負いを感じなくて良いみたいです。
できれば、家族で一緒に楽しむのがオススメ。1人よりも2人以上で始めると、おもしろさが倍増します。(競争意識で「もっと動かねば」と思ったりしますし)
[PR]
by honey_camera | 2008-11-10 14:39 | Nikon FM10 | Comments(0)
automne
e0039640_14165735.jpg
枯れ葉の中に、ぽつんと頭を出していた小さな若葉。

大阪はまだ一向に紅葉の兆しが見えません。
それどころか、未だにモンシロチョウの姿を見かけます。
銀杏の葉が、色を変える前に所々枯れ始めているのがちょっと心配。
ところで、こんなサイトがあることをご存じですか?
*全国紅葉最前線*
http://kouyou.nihon-kankou.or.jp/
桜前線ならぬ紅葉前線。昨年の様子も確認できて面白いです。

[PR]
by honey_camera | 2008-10-28 14:41 | Nikon FM10 | Comments(0)
BOARDING 2
e0039640_1156776.jpg
このところ、ブログの記事は新デジカメ一辺倒になっておりましたが、相変わらずフィルムカメラにも執着しています。それなりに撮影したり現像したりしているのですが、どうしてもスキャニングが面倒でおざなりに。収集がつかなくなる前にきちんと整理しなければ…。

今日のこの写真は、先日訪れた大阪空港で撮影したものです。使用カメラはNikon FM10。
以前に掲載しましたコンパクトデジカメ(Coolpix5900)で撮影した写真と同じロケーションで、同じ航空会社の機体を撮影したものなのですが、かなり趣きが違います。フィルム版は、デジカメ版に比べてやや繊細さには欠けるものの、やはり色に深みが。個人的には、このしっとりとした色合いのフィルム版の方に軍配を上げたい気分です。

ところで、私は赤い小物が大好きなのですが、飛行機の機体に限っては、赤いワンポイントがトレードマークの日航機ではなく、この青い全日空機が大好きです。
子供の頃から思い描く飛行機のイメージは常に、「白地に青いライン」、そして「腹部の色はグレー」。空を見上げた時に青い全日空機が飛んでいると、ちょっと嬉しい気持ちになったりします。
[PR]
by honey_camera | 2008-06-04 12:20 | Nikon FM10 | Comments(4)
えんどうまめ
e0039640_1431076.jpg
毎年春になると、えんどう豆をどっさりいただきます。
私はこのえんどう豆の「鞘」から豆を取り出す作業が何故かとても好きで、毎年、この「豆剥き作業」やりたさに、えんどう豆の到着を待つのです。
今年も鼻歌交じりでボウルいっぱいの豆を取り出して、満悦気分に浸りました。そしてついでに記念写真を1枚。

ところで、えんどう豆って、生の状態で冷凍できるってご存知でしたか。
私は以前、さっと茹でて冷ましたものを密封して冷凍していたのですが、義母に「茹でなくても冷凍できるのよ」と聞いて以来、剥き終った直後にこのままざーっとジップロックに流し込み、平たく伸ばして冷凍庫に直行させています。
さらさらの状態に凍るので、好きな時に好きなだけ使えてとても便利。おすすめです。

茹でる時はこの方法で。↓
レシピ しわのできない!「グリンピース」 by happy-yam-yam
百発百中で、まったくシワ無くぴかぴかに茹で上がります。こちらもおすすめ。

e0039640_1413409.jpgそして、えんどう豆が届くと、毎年必ず一番に作るのが「鮭豆ごはん」。
普通に水加減したお米に、えんどう豆(米2合に対して約150gぐらい)を加え、酒と塩を各少々、最後にこんがり焼いた鮭の切り身を上にのせて、炊飯器で炊くだけ。
緑のえんどう豆に、鮭の淡いオレンジ色が加わって、いっそう春っぽいご飯になります。
冷めても美味しいので、お弁当にも。ごまをたっぷりふりかけてどうぞ。
  
[PR]
by honey_camera | 2008-05-23 14:30 | Nikon FM10 | Comments(2)