hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:OLYMPUS TRIP35( 6 )
そういえば
e0039640_11341020.jpg
昨年の今頃は何をしていたっけと、唐突に振り返りたくなることはありませんか。今朝の私がそうでした。そして思い出したのが「モノクロ写真」です。そうそう、昨年の冬はモノクロに挑戦したのでした。で、けっこう面白かったので、オリンパスの「トリップ35」をモノクロ専用機に任命して、ちょこちょこ撮っていたのでした。
…しまった、忘れていました。春夏はどうしても「色」を追いかけてしまうので、冬になったらまたモノクロ写真を撮ってみようと思っていたのに。
このタイミングでぽかっと思い出したのも何かの縁ですので、またちょっとモノクロにも手を出そうかと思います。今年はホルガ135で撮ってみるのも面白いかも。

この写真は、昨年、とあるお洒落なカフェで撮影したもの。カフェなのに、片隅の棚にはずらりと酒が。しかも日本酒の一升瓶まで。
実際の光景はもっとカラフルでごちゃっとした感じだったのですが、色が無くなることで、落ち着いたいい雰囲気になったようなそうでもないような…

e0039640_11335344.jpgお酒と言えば、昨年末の忘年会で、ものすごく美味しい焼酎を飲みました。大分の麦焼酎「兼八」。お酒に詳しい友達が注文していたので、まねっこして注文してみたら、これがもう凄く美味しくてびっくり。とにかくすごく香ばしくて、ほんのり甘さがあって。こんな香りの焼酎があったなんてーと大感激してしまいました。
これは家でも飲みたい!是非とも欲しい!と思ったのですが、めちゃくちゃ人気で入手困難とのこと。(ネットショップなどで探せば、買えることは買えるのですが、一升瓶が軽く1万円超えるのですよ。定価は2000円ちょっとなのに。)
香ばしい麦焼酎なら、「おこげ」という焼酎もあるよとのことでしたので、試しにそちらを買ってみました。こちらは比較的簡単に入手できて、お値段も手頃です。
「兼八」に比べると、香りも風味も弱めですが、じゅうぶん美味しくいただいております。私は普段、焼酎は”お湯割り”派なのですが、これは水割り(もしくはロック)の方が美味しいかも。
  
[PR]
by honey_camera | 2008-01-11 11:44 | OLYMPUS TRIP35 | Comments(0)
ホラーな街角
e0039640_10403436.jpg
フィルム写真のデータをPCに取り込んでいた際に、勢い余って階調反転させましたら、夏にぴったりのちょっとホラーな風味の写真ができました。
「お腹に色々落書きされて、怒りの薄笑いを浮かべながら地面を這う一反木綿の図」。
…無理がありますね。まあいいです。
ところで、夏と言えば昨日、我が家の近所で今年初めてのセミが鳴きました。数日前からセミの姿は見かけていたのですが、鳴き声を聞いたのは昨日が始めてです。
再々申し上げています通り、私はこの世の全ての虫を恐怖の対象としていますので、セミもその例外ではないのですが、鳴き声はあまり嫌いではなく、毎年「初鳴き」には敏感に反応します。ちなみに昨年は7月15日に鳴きました。(と、ブログに記載していました) 今年は3日ほど早かったようです。
そして近所の街路樹では、早速虫採り網と虫かごを手に、満面の笑みでセミハントをする少年を目撃。その姿はとても子供らしく微笑ましいもので、「よう、採れるかい」なんて声をかけたら喜ばれそうな場面だったのですが、既にかなりの数の「蠢く物」が収納された虫かごがあまりにも恐ろしかったので、思わず足早に通りをはさんだ向かい側の道へ逃げました。
私にとっては、中途半端な心霊現象体験談よりも、虫の方がよっぽどホラーです。

なお、ご参考までに本日の写真の元画像は…

こちらをクリック
[PR]
by honey_camera | 2007-07-13 11:26 | OLYMPUS TRIP35 | Comments(2)
妖精
e0039640_10175526.jpg
以前、オリンパスのTRIP35はとある目的があって入手しましたと申し上げたことがありましたが、その「目的」とはモノクロ撮影のことでした。モノクロフィルム専用に、「気楽に撮れるよう露出はオート」で「でも距離は大まかに合わせられる」「取り回しの良いコンパクトタイプ」のフィルムカメラが欲しかったのです。(LC-Aも上記の条件を満たしているのですが、LC-Aはどうしてもカラーで使いたかったんです。)
ちなみにこれまでに掲載したカラー写真は、とりあえずカメラの調子を見るために試し撮りしてみたもの。今後、このカメラではモノクロ写真を積極的に撮りたいと思っています。

さて、そのTIRIP35でのモノクロ撮影の記念すべき1枚目がこれです。
撮影場所は「Over The Black HOLGA展」開催中のチルコロ。店内の様子を普通に撮ったつもりだったのですが、なぜかこんなことに。
当初、カメラの具合が悪くて多重露光にでもなったのか?と思ったりもしたのですが、よく見てみますと、どうやらこの白い靄は、右上にかかっている模様入りの布(紙?)がレンズの前を通り過ぎた軌跡のようです。あまり身に覚えが無いのですが、カメラと一緒に持っていたハンカチか包み紙か何かが、レンズにかかってしまったのかもしれません。
しかしせっかくの1枚目がただの失敗写真というのでは、どうにも幸先が悪いので、きっとチルコロに住んでいる妖精が、いたずら心でカメラの前を横切ったのでしょうなんてメルヘンなオチをつけておくことにします。昨日の月のお茶会といい、なんだか頭の中が少々お目出たくなっているようです私。連休ボケでしょうか。
ところで、久々の誤変換ネタなのですが、「ようせい」と入力した際に一発で出た漢字が「要請」だったのはともかくとして、次候補が「you性」「YOU性」と続くのはどういうことでしょう。何ですかこの中途半端なアルファベット混入は。しかもローマ字読み。柄にも無い文字を変換しようとしたらすぐこれです。
[PR]
by honey_camera | 2007-05-09 11:07 | OLYMPUS TRIP35 | Comments(0)
落ちる落ちる
e0039640_10504232.jpg
いい加減、お前はそこしか知らんのかと言われそうなほど散々登場させています「なんばパークス」にて、階段に設置されたプランターを通りすがりに1枚。
実際はそれほど危険な位置で撮影したわけではないのですが、こうして見ると、ちょっとバランスを崩しただけでゴロゴロと下まで落っこちてしまいそうな、なんとなく危なっかしい光景の写真になりました。

e0039640_1128083.jpgちなみに今回の写真はオリンパスの「トリップ35」で撮りました。
このカメラ、外見はPEN EE3によく似ていますが、撮れる写真はハーフサイズではなく、ノーマルなフルサイズ。目測で焦点距離を合わせることが出来る上、レンズもちょっと明るいので、予想以上に使い勝手が良くて気に入っています。
このカメラは、以前にもちょろっと申し上げました通り、ある目的があって入手したものなのですが、この件につきましてはまた後日あらためて…
[PR]
by honey_camera | 2007-04-23 11:49 | OLYMPUS TRIP35 | Comments(0)
飛ぶ時間
e0039640_9441419.jpg
先日、駅までの道を歩いていたら大量の鳩が上空を飛んでいたので、思わず写真に撮りたくなりました。使用カメラはオリンパスのトリップ35。このカメラ、先日思うところあってオークションで落札したものなのですが、びっくりするほど安価だったのに意外なほど綺麗に撮れるので、今コンパクトカメラではLC-Aと並んで大変気に入っている1台です。
さて鳩ですが、この時、私の上空を飛んでいた鳩の総数はこれの軽く3倍はおりました。とにかく物凄い数です。百羽近いグループが合計3組、けっこう長い時間、右から左から飛び交っていたのには驚きました。普段はこんな感じに電線にびっしりと止まっているのですが、それでもこれほどの数は見たことがありません。一体どこからこれほどの数の鳩が。
時にものすごい低空をかすめて行くので、できればそのタイミングで撮ってみたいなと暫くカメラを手にぼけーっと上空を眺めていたのですが、とにかく飛行速度が猛烈に速くて、あ、と気付いた瞬間には飛び去っている…ということの繰り返し。どうにか鳩の大群らしきものを写せたのはこの1枚だけでした。飛ぶ鳥を撮るのはけっこう難しいですね。
[PR]
by honey_camera | 2007-03-12 10:03 | OLYMPUS TRIP35 | Comments(0)
ちょっとお出かけ
e0039640_8174676.jpg
今日と明日の2日間、ちょっと遠出をすることになりました。
そんなわけで、本日の写真は「旅」にちなんでオリンパスの「TRIP35」というカメラで撮った1枚。卓上カレンダーによく入っている”外出中です”カード風にしてみました。
明日は現地から携帯電話で更新する予定です。
[PR]
by honey_camera | 2007-03-07 08:32 | OLYMPUS TRIP35 | Comments(2)