hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:BABYLON4( 12 )
「BABYLON4強化月間」始めました
e0039640_88719.jpg
使う使うと言いながら、長らく眠らせたままになっていたバビロンを、いよいよ本気で起こすことにしました。悪戯にカメラを増やしているというのに、この上にまだ蔵出しまでするとは、なんという無謀。あっという間に飽きてしまわないことを我ながら祈るばかりです。

バビロンは本来、「手軽な35mmフィルムで」「思う存分気兼ねなくバシバシ撮る」ために購入したカメラだったので、上記の条件を満たした上で、更に「持っていて楽しい」「意外に(?)よく写る」という要素が加わったPEN EE-3の登場で、いよいよすっかり用無しになっていました。(ひどい)
しかし4分割写真は見ていてとても楽しいですし、何よりせっかくのカメラが勿体無い。何か上手い利用方法は無いものかと考えあぐねた結果、「1日1枚日記写真」を撮ってみることにしました。
24枚撮りフィルムで大体27~28枚ぐらい撮れるので、1本で約1ヶ月分。4分割写真が撮れるカメラですから、1日1枚のプリントに、4つの風景が写しこまれることになります。これはちょっと面白そうではありませんか。
1本撮り終わったら現像して、ポケットアルバムにおさめて写真日記の完成です。
「写真日記」には、できれば何を撮りたかったのかというコメントを添えたいので、小さなノートに撮影メモを書き留めておくことにしました。しかしこのメモを、後で1ヶ月分まとめて書き写すのはちょっと面倒かも?シールシートか何かに書いておいた方がいいでしょうか…
この日記写真を撮り始めて、今日でちょうど1週間になります。毎日色々考えながら「日記写真」を撮るのは、今のところ かなり楽しい作業です。面白い日記ができるようなら、ずっと続けてみてもいいかも。
…さてどうなりますことやら。

バビロンってどんなカメラ?と興味を持たれた方は、こちらのサイトへ。
http://www.superheadz.com/babylon4/main.html
当ブログの「BABYLON4」カテゴリにも作例がありますので、よろしければこちらもご覧ください。
[PR]
by honey_camera | 2006-04-17 09:01 | BABYLON4 | Comments(4)
久々のバビロン(その2)
e0039640_859856.jpg
4枚連写のBABYLON4で撮影した写真です。
ちなみに撮影したのは昨年夏。なんばパークスの広場にて。バビロンで撮った写真は、アルバムにおさめた時、このように小さい写真がずらりと並ぶのが面白くて、昨夏は狂ったように使っていました。
昨年11月に、久しぶりにバビロンを復活させようかなあなどと書いておきながら、展示に出展できる写真をどうにか撮らねばとホルガにかまけていたこともあって、結局いまだに放置状態です。先日、珍しく雪が積もった時に、近所の風景をこれで撮っておけばよかったと今さらながらに後悔したりして。(この時は雪だるまを作るのに必死でバビロンまで気が回らなかったんです…)
私は、真夏生まれのためか寒さには極端に弱くて、冬はつい家にこもりがちになるので、屋外写真を撮る機会がぐっと減ってしまっています。なので、実はこのところ、トイカメラの写真は蔵出し写真をちょびちょび掲載しているのです。このままではカメラも身体も錆び付きそうです。ああ早く暖かくならないかなあ。(寒い中でも出かけていこうという意欲は無いのか)
[PR]
by honey_camera | 2006-02-01 09:24 | BABYLON4 | Comments(4)
久々のバビロン
e0039640_8459100.jpg
ロモを購入してから、バビロンは少々ご無沙汰になってしまっています。バビロンは、価格が手頃&現像の早い35mmフィルムで、惜しげなくばしばし撮るために購入したカメラだったので、同じ35mm使用で雰囲気のある写真が撮れて、かつ本体のビジュアルも可愛いロモの前に、その姿が少々かすんでしまったのです。
夏に撮った写真を整理していたら、少し面白いものが見つかりました。雑貨店の片隅に積み上げられていたお風呂アヒルちゃん。4枚同時撮影モード使用なので、物凄く大量のアヒル写真になっています。
…そうそう、バビロンはこういうなんでもない物でも、ちょっと面白い写真に仕上げてくれるのでした。ごちゃごちゃっとした雰囲気の物ならば特に。
そろそろ街中で見かける機会が増えてきた、クリスマスのディスプレイをコレクションしてみたらい面白いかもしれません。あとは少し遅ればせながらの紅葉とか。
そんなことを考えていたら、久しぶりにバビロンにフィルムを入れてみたくなりました。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-14 08:53 | BABYLON4 | Comments(0)
まるで1枚のような
e0039640_7503436.jpg
バビロンの4コマ同時モードで撮影した、近所の生垣です。
ここまで葉や花が細かいと、4分割写真なのかどうかよくわからない状態になりました。花がたくさん咲いている生垣を、ただばーんと1枚に撮ったような…。
しかしこの花、実は生垣の一部分にしか咲いていなかったので(一番花が密集しているところだけを撮ったんです)、これは思わぬ「似非満開」効果となりました。
バビロンをカタログ風に使うのが気に入っていたのですが、この「もれなくボリューム4倍効果」を生かすのも面白そうです。
ちらほら咲きの花を満開に見せるのも楽しいですが、満開の花なら更に圧巻なものになりそう。来年の春のお花見には、バビロンも連れて行かなければ。あ、でもその前に紅葉がありますね。

さて昨日、ようやく2本目のブローニーを撮り終えました。
1本目は固くなりすぎて、面白みのない写真を量産してしまったのですが、今回は面白さを狙いすぎて失敗写真を量産してしまった気配が濃厚です。楽しみな反面、少し怖くもあって複雑。とりあえず金曜日の仕上がり待ちです。
[PR]
by honey_camera | 2005-10-04 08:35 | BABYLON4 | Comments(2)
公園の情景
e0039640_8204398.jpg
バビロンで、公園のカラフルな遊具をごちゃごちゃと配置してみたくて撮った写真です。
カラフルだけれど少し色あせた遊具は、見るのも撮るのもちょっと好きな被写体です。

e0039640_8205794.jpg
こちらは全て、ファインダーを覗かずにシャッターをきったもの。
とてもわくわくしながら撮ったのですが、さすがにいいかげんです。(なんだか全体的に地味だし)
左上の写真は、奥行き感のある木の台の向こうにブランコの全景が写っているはずでしたが、こんなことに。かろうじてブランコの上の棒だけは残りました。(それも説明されてやっとわかる程度に。)
ちなみに左下は、9月13日の金魚がいる砂場のフェンスです。

…それにしてもこの写真、公園なのに人の気配が無さすぎ…
[PR]
by honey_camera | 2005-09-27 08:40 | BABYLON4 | Comments(4)
バビロン市松模様
e0039640_752672.jpg
BABYLON4で一度やってみたかった「市松模様的配置」。これは一応それっぽくできた1枚です。
しかし右下がなんとなく惜しい。どうせなら左上の写真と対になるよう、竜の正面ではなく顔が左に向く位置から撮るなどの工夫をするべきでした。構成能力も想像力もまだまだです私。
この可愛いんだか不気味なんだかよくわからない竜(竜?でも1本の角と妙なクチバシが気になるな…怪獣?)、普段は横目で見ながら通り過ぎるだけでしたが、写真で見てみるとなかなか味があるので、次はホルガで撮ってみたいなと思っています。

台風で、各地に大きな被害が出ているようです。被害を受けられた地方の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
大阪は今(午前8時)、雨は降っていませんが、かなり風が強くなっています。
これから台風が向かう地方の皆さまは、くれぐれもお気を付け下さい。
[PR]
by honey_camera | 2005-09-07 08:11 | BABYLON4 | Comments(2)
過ぎる夏を想うバビロン
大袈裟なタイトルです。
残暑厳しい毎日ですが、8月も今日で終わり。もう夏も終わりなんですね。
どんなに暑くても、空は真夏のそれとは確実に違ってきています。
そこで、ゆく夏を偲んで、8月の中ごろに撮影した夏空を2枚。
e0039640_83332.jpg
とても大きな入道雲でした。綿菓子のような、もっちりと泡立てた石けんの泡のような。
e0039640_834780.jpg
BABYLON4にはズーム機能が無いので、遠くの景色は本当に小さく写ります。少々安っぽい色合いも手伝って、なんだかジオラマのようです。(この「安っぽさ」は、スキャナの性能のせいもあるんですが…なにせ5年前のシロモノ)
ちなみにこれは4コマ2種モードを利用しました。よく見ないとわからないのですが、上段2枚と下段2枚が同じ写真です。(レンズの位置の都合で、同じ写真でも微妙に建物の位置が違っています)

最近は、うろこ雲がよく見られるようになってきました。空の色や影の濃さも変わってきています。一瞬の時間を切り取る写真なら、普段気付かないような小さな季節の移り変わりも残せそうです。
[PR]
by honey_camera | 2005-08-31 08:41 | BABYLON4 | Comments(2)
BABYLON4 頑張るフラッシュ
本日は、BABYLON4のフラッシュ撮影写真を2枚。
ホルガのフラッシュはなかなか使いこなせないのですが(そしてヤケになって電池を抜いてしまいましたが)、BABYLON4は意外に頑張ってくれます。
e0039640_8295280.jpg
なんばCITYの「時の広場」にて。
小さな女の子が、土台に流れる水を興味深げに眺めている姿が可愛かったので、こっそりぱちり。屋内だったので、自動的にフラッシュ撮影になりましたが、ハレーションもおこさず、あまり雰囲気を壊さずに撮影することができました。

e0039640_830109.jpg
同じくなんばCITY内のカフェ ド ミンガス。
こちらは少々薄暗い位置なので、さすがにざりざりした画像になってしまっていますが、それなりに写っているように思います。

ちなみに使用フィルムはISO400でした。
フジカラーのISO1600(なんと1600!桁が違う!)のフィルムなら、室内でもフラッシュ無しでOKだと友達(何度もコメントいただいているDaisyさん)に教えてもらったので、次回はフラッシュ無しの撮影にもチャレンジしてみたいなと思っています。(フラッシュが使えない連写モードを、室内で試してみたい!)
しかし高価な1600のフィルムをバビロンなどに使うのは、邪道の極みというか、バチが当りそうというか…
[PR]
by honey_camera | 2005-08-29 08:44 | BABYLON4 | Comments(3)
鳩と過ごす昼下がり
BABYLON4を持って公園に行った際に撮ったものです。

e0039640_7375066.jpg
水浴び鳩。豪快にじゃびじゃびと水浴びしていました。人が近付いても全く動じず。鳩の温泉状態です。そして、水浴びが終わった鳩(に、落書きをほどこしたもの)。
e0039640_7382619.jpg
一羽ずつ、炎天下で気持ち良さそうに羽を広げて日干し中…だったのですが、さすがに羽を広げた状態は無防備すぎるのか、私が近付くとみんな羽を閉じてしまいました。よって、こんなしょんぼりした鳩の陳列写真に。残念。あの扇のように片方ずつ羽を広げてくつろいでいる姿が好きなのに。
それにしても右下の白っぽい鳩…、現像された写真をよく見ると、こちらを睨みつけていますね。せっかくの憩いの時間に、とんだ迷惑をかけてしまったようです。
ところでこの日の昼下がり、公園にいたのは私と鳩だけでした。普段はけっこう子ども達が遊んでいたり、おじいさんがお散歩や日向ぼっこしているのですが。もしや一人であらぬ方を向いて写真を撮りまくっている私が不気味だったせいで、誰も寄り付かなかったとか…?鳩どころか近隣住民のみなさんにもとんだ迷惑をかけてしまったのかも。ごめんなさい。

関西ローカルですが、今朝の『おはよう朝日です』でトイカメラの特集がありました。
●『おはよう朝日です』
http://www.asahi.co.jp/ohaasa/
「トレンドエクスプレス」のコーナーで紹介されていました。しばらくの間、バックナンバーでも参照できるようになるみたいです。ちなみにタイトルは 「ナゾのカメラ『トイカメラ』って?」

特集後半で紹介されていた吹雪大樹さんのサイトはこちら
●OSAKA TOYCAMERA LIFE
http://toycamera.8m.com/

そして特集前半でも紹介されていた、ホルガエキスポ(開催は大阪&東京)の情報はこちら
●ギャラリー Nadar
http://nadar.jp/
http://nadar.jp/schedule/osaka/050816.html
http://nadar.jp/schedule/tokyo/050822.html
(注:下の2つのリンクは、開催期間中のみ参照可能かもしれません。)
今日から開催のB組には、友達2人(1人はトイカメラの魅力を教えてくれて、私を誘ってくれた恩人のDaisyさん)が出展しています。初日の本日、私も行ってきます!
[PR]
by honey_camera | 2005-08-23 08:14 | BABYLON4 | Comments(0)
BABYLON4の使い道
昨日に引き続き、BABYLON4で撮影した写真を2枚。
e0039640_882180.jpg
「4コマ4種モード」使用。昨日のアルバム写真の中にも入っている1枚です。
なんばパークスのお花屋さんの店先を撮影しました。カフェ風のお店の前に、小さなアレンジメントや花束がたくさん並べられているのがとても可愛い!思わずぱしぱしとシャッターをきっていたら、外国からの旅行者さんも記念撮影していました。

同様に、1つのお店を色々な角度から撮ってみたのがこれ。
e0039640_88363.jpg
これもなんばパークス内のお店です。
これ、本当は市松模様風に配置したかったんです。上段に店先+テーブル、下段にテーブル+店先という形に仕上げたかったのですが、順番が狂ってこんな形になってしまいました。”左上→右上→右下→左下”という順番に写るということを把握しきっていなかったのが敗因でしょうか。それにしても冷静に考えればわかりそうなものを…
始めて撮ったフィルムには、このような「市松模様計画失敗写真」がいくつもありました。

こうして見ると、このカメラ、お店の紹介に使うのにも最適ですね。1枚に4つの写真を撮り込むことができるので、店頭や店内を色々な角度から撮影して、カタログ的な写真に仕上げると面白そうです。お気に入りのお店コレクションアルバムを作ってみたくなりました。
[PR]
by honey_camera | 2005-08-11 09:04 | BABYLON4 | Comments(2)