hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:ViviCam5050( 13 )
梅雨明け近し
e0039640_914433.jpg
局所的な豪雨が続いているとのこと、被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
大阪でも、日曜日から毎日雨が降っています。燦々と日が射しているかと思えば、あっと言う間に重い雲が張りつめて、数メートル先も見えないほどの大雨が降り出したりととても不安定。先日など、降雨量が排水管のキャパを超えてしまったのか、ベランダの床一面が巨大な水たまりと言いますか、底の浅いプールのようになったこともありました。(このままでは床上浸水?マンションなのに?ど、土嚢置いた方がいいの?と思わず1人でオタオタしました)
それでも昨日は今年初めてセミの声を耳にしましたし、その前日にはたくさんのトンボが飛ぶ姿を目にしました。(我が家の近所には綺麗な川など無いのに、なぜか毎年必ず梅雨明け前後に、大量のトンボが飛び立つ日があるのです。「同じマンションにブリーダーが住んでいる説」、「実は屋上に内緒のビオトープがある説」など、色々な仮説を立てるも、理由は未だに謎のまま。)
梅雨明けはもうすぐ。そしていよいよ本格的な夏の到来です。今年は6月から気温の高い日が続いているので、これ以上暑くなるのはちょっと勘弁してほしい気もしますが、湿度が下がればもう少し心地良い暑さになるはず。さて、来る夏に向けてスタミナつけねばー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2010-07-16 09:42 | ViviCam5050 | Comments(0)
今度こそ頑張ろうと思う。
e0039640_1326540.jpg
今月初旬から、想定外のあれこれが発生したおかげで、2010年も半ば近いというのに「今年の抱負(と言うか目標)」が一つ追加されました。でも詳細は秘密。なぜなら非常に情けない内容だから。そして公言した途端に満足して実行しなくなる危険性があるから。
期限はとりあえず3ヶ月後。ああこれがどうにかできれば、今年の抱負の一つ「自信を持つ」も同時に達成できるのだけれど。達成できたら動機も含めてご報告致します。もしかしたら、私と同じ状態の方に有効な情報となるかもしれないので。それまでは不言実行。(違うな。これは既に「有言」だな。)
災い転じて福となすぜ!(これも違うな、なんとなく。)

写真は、先日の花のマクロ撮影版。砂糖菓子のような「ぷちぷち」が、可愛いようなちょっと気持ち悪いような。
[PR]
by honey_camera | 2010-05-26 13:43 | ViviCam5050 | Comments(0)
想定外
e0039640_7531410.jpg
右足踵に想定外のクレーターが発生してしまいました。サイズは直径2cm~3cmと小さいのですが、深さがけっこうありまして、その上足裏だけに歩きにくいことこの上なし。
この傷についての詳細は、夫と実家の母に語り尽くして気が済みましたので、ここでは多くを語らないことにします。報告を受けた夫と母からは、「そんなに詳しく話さなくてもいい」とクレームが頻発しましたが気にしないことにしました。家族の痛みを分かち合うことこそが家族の勤めというものです。

さて今回の一件で、常に備えておくべきだなと痛感したものが以下。
・オキシドール
・滅菌ガーゼ
・サージカルテープ(幅広の物もあると便利)
・脱脂綿(今回はとりあえず無印良品の無漂白カット綿で代用)

そしてできれば油紙も。
ちなみに我が家にはオキシドールがありませんでした。ヨードチンキはあったのですが。
久しぶりに引っ張り出したヨードチンキの瓶を片手に、「今、これを塗ったらさぞかし回復が早いだろうな」と一瞬考えたりもしましたが、肉の欠けた部分にいきなりヨーチンなんて垂らしたら死ぬかもしれないと思って再び引き出しの奥にしまい込みました。
昨日の写真は、久しぶりに手にしたオキシドールが嬉しくて(そして傷痛みを紛らわせたくて)、色々なフィルターかけてぽちぽち撮ったものなのでした)

次に、家にあってちょっとありがたかったもの。
クロックスのメリージェーン(今ならcrocbandあたりのモデルもいいかも)
カカトを少し浮かして歩かねばならないので、靴なんて履けない。でもベランダで使っている、日に焼けまくった健康サンダルを履いて出かけるのもみっともないし、という場面で、とても重宝した一品。
靴下をつけたままでも履けますし、いかにも「つっかけ」な感じではないので、医院で脱いだ時もカッコがつくと言うか、そんなつまらない所でカッコつけてる場合じゃないと言うか。

そして「その手があったのか」なもの。
自転車
「この足なら、歩かずに自転車で来れば良かったのに」と看護師さんに言われました。そうか。カカトに傷がある時は、歩くよりも自転車の方が楽だったか。
でも私、今自転車に乗ったらもっと大怪我するかもしれないんです。ブランク長すぎて。
…足が治ったら、少し練習しておいた方が良いかもしれない。今後色々と役に立つかもしれない、自転車。

さて、そんなわけで、いきなりガツガツ歩けなくなってしまいました。超絶運動不足状態再び。ああ、こんなはずじゃなかったんだけどなあ。

写真は、通院途中の道ばたで撮影したもの。
普通に可愛い花だったのに、これも予想に反して、悪い夢を見ているような色合いになってしまいました。
[PR]
by honey_camera | 2010-05-14 11:04 | ViviCam5050 | Comments(0)
おさんぽカメラ
e0039640_11491249.jpg
風薫る5月。
超絶運動不足を解消すべく、歩きやすいスニーカーやら背負い心地の良いリュックやら、果ては「大阪散歩マップ」なるものまで買い込んで、散歩計画を練り上げ中。
真新しい自転車が、目につく場所にいつも構えているけれど(使用頻度が低いため、折り畳んでバルコニーに駐輪しています)、いいの。気にしないの。私は歩くの。どこまでも。
散歩の際には、PEN EE3かVivicam5050をカバンに忍ばせています。できるだけ荷物を軽くしたい時は、この2つのカメラが本当に便利。RICHO R8も軽いことは軽いのですが、なまじ露出や画角が変えられるカメラは、つい立ち止まって色々操作したくなってしまうので、「歩くこと」が目的の時には少々妨げになってしまうのです。
その点、PEN EE3は、ファインダーを覗いたらもうシャッターを切るしかありませんから、気楽な散歩の供にはまさに最適なのだなと再認識しました。
しかし毎回ガツガツと撮影するわけではありませんので、フィルムの消費ペースは亀の歩み。それでも、GW前に仕込んだフィルムが残り10枚を切りました。今月中には現像に出せそうで楽しみです。
[PR]
by honey_camera | 2010-05-11 12:51 | ViviCam5050 | Comments(2)
お気に入り
e0039640_11281829.jpg
サントリー「DAKARA」のボトルキャップが大好きです。
真ん中の赤いハートと、円周の青いラインがすごくプリチー。
捨てるに忍びなくて、思わずキャップだけ洗って保管。
時々並べて楽しみます。

[PR]
by honey_camera | 2010-05-07 12:17 | ViviCam5050 | Comments(0)
冷たい雨 #02
e0039640_14561626.jpg
4月も半ばを過ぎたと言うのに、この2日ほどの最高気温は10度止まり。大阪は真冬でも最高気温が10度を下回る日はそれほど多くないので、これはけっこうな寒波です。寒さに弱い私は、家の中ではファンヒーターを再起動させ、外出時にはダウンジャケットを羽織る日々。街中には、この寒さの中でも薄い春物で闊歩している嬢さん方が大勢いるけどいいの。気にしないの。カッコ悪い云々より何より寒いのがイヤなの。ああ早く春が来ないかなあ。
まだこれから桜が咲くんじゃないかと勘違いしそうです。

この春は「暑い」か「寒い」かの両極端ですので、「1週間の平均気温」なんてまるで意味が無いなと思います。だって「平均気温そのものの日」はほとんど無いのですもの。
[PR]
by honey_camera | 2010-04-16 15:17 | ViviCam5050 | Comments(0)
トイデジの青、そして相変わらず嫌われているわたくし。
e0039640_10265875.jpg
今月初め、かなり冷え込んだ日にトイデジで撮影した快晴の空。
この位置からデジカメで何も考えずに撮影すると、たいてい空が白っぽくなってしまうのですが、トイデジのちょっと嘘っぽい色加工のおかげで、目で見たままの青が出てくれました。

最近ずっとVC5050をカバンに忍ばせていますので、勢いで実家の猫の撮影にもチャレンジ。
ちなみにカラーモードは「ビビッド」に設定したままですので、色が少々ドギツイです。
e0039640_952331.jpg



頭をなでられて喜んでいるようにも見えますが、
かなり嫌がっています。
e0039640_9521254.jpg



じゃれているようにも見えますが、
思い切り拒否しています。
この後、ずるずると布団の中に潜られてしまいました。
そんなに嫌いか、私のことが。



ところで、最近トイデジの新モデルが次々登場していて面白いです。
中でもデザインがちょっといい感じなのが、一眼レフカメラをモチーフにしたGREENHOUSEの物。

GREENHOUSE デジタルトイカメラシルバー[GH-TCAM30S](1,620 円)
…や、安い。それだけに外部メディアには対応していないとのこと。(バッテリーが無くなったら内蔵メモリの中身も消えるという)
キーチェーン付きのちびサイズなので、「写真も撮れるカメラ型マスコット」という感覚でしょうか。

GREENHOUSE デジタルトイカメラブラック[GH-TCAM30K](1,620 円)
ブラックモデルは、一眼レフよりと言うよりも、むしろHOLGAに似ているような。

そしてもう一つ、消しゴムサイズのムービートイカメラなんて物も発売されたとか。こちらはmicroSD対応で、専用充電器も付いているとあって、価格は1万円弱と少々高め。
その価格なら、ついでに背面液晶も付いていたら良いのに、なんて一瞬考えたりもしましたが、消しゴムサイズの中に埋め込める液晶って一体何インチだよ、そんなの付いてても何も見えないよと自ら突っ込んで、一人ひっそりと終了しました。(「トイデジにはぜひとも背面液晶が付いていてほしい派」なのです。あいまいなファインダーで構図をとるのがとてもヘタなので。)

  
[PR]
by honey_camera | 2010-04-09 12:26 | ViviCam5050 | Comments(2)
桜と招きねこダック
e0039640_1257727.jpg
昨夜の暴風雨にも負けずに頑張って咲いている近所の桜。ほぼ満開です。
昨夜は本当にものすごい強風が吹き荒れていましたので、「ああ、せっかく咲いた桜の花がこの風で全部飛ばされてしまう」と布団の中で悲しい気持ちになっていたのですが、まだ蕾も多かったようで、どうにか週末まで満開状態を維持してくれそうです。

ついでにもういっちょ。
e0039640_12571891.jpg
この春はまだろくに桜の写真を撮っていないので(前回も今回もトイデジしか使っていないという)、この週末にはNikon EMかD40あたりを連れ出して、お花見散歩と洒落込みたいところです。

ところで、アフラックのCMでお馴染みの「まねきねこダック」の替え歌がWeb上で作れるってご存知でしたか。わたくし、先ほどexciteブログの投稿ページに貼付いていたバナーで知りました。
フルコーラスバージョンで、3番にあたる部分を”作詞”できます。完成した替え歌はURLをメールで送ることで「プレゼント」することも可能。早速作ってみましたら、アニメーション付きの物凄く可愛いものが出来上がりました。
「ゆいちゃん」や「しんじんくん」だけじゃなくて、私の幸せも招いてくれ!と思っていた方(私は長らくそう思っていました)、以下のサイトをお試しあれ。

Afrac まねきねこダックの歌
http://www.manekinekoduck.jp/
替え歌は、左下の「替え歌を作って贈ろうにゃ」ボタンから。
その他、これまでのCMバックナンバーページも用意されています。
滅多に見られない60秒バージョンも視聴可能。クリスマスバージョンが可愛かったなあ。
[PR]
by honey_camera | 2010-04-02 13:40 | ViviCam5050 | Comments(0)
大丈夫なのかな
e0039640_1354878.jpg
先日、買い物帰りに見かけた光景。バス停のベンチ横に脱ぎ捨てられたスニーカー。
雨に濡れてはいるものの、まだそれなりに綺麗だし、片足ずつ靴紐の色が違っているのがそこそこ可愛いのに、持ち主らしき人の姿はどこにも見当たらず。
そもそも、私以外に人が全く歩いていませんでした。昼日中の大通りだというのに。
このところ、ちょっとサイコなミステリーを立て続けに読んでいましたので、うっかり自分も「ここではないどこか」に迷い込んでしまったような心細さを感じつつ、ぽちっと1枚写真を撮ってそのまま帰宅。
もしかして何も写ってなかったりして、などと半ばビビリつつ画像データを開いてみましたら、何の問題も無く、ちゃんと写ってました。
しかし、実はこの写真を撮った後も、誰ともすれ違わず、マンション内でも誰にも会わず、帰宅しても家には誰もいませんでしたので(普段から平日昼間の家には私しかいないので、これは当然なのですが。むしろ誰かいたら怖い。)、「今、自分が違う次元に迷い込んでいるわけではない」という保証なんてどこにも無いんだな、なんてことをふと考えたりもしたのでした。
[PR]
by honey_camera | 2010-03-31 13:54 | ViviCam5050 | Comments(0)
いつのまに。
e0039640_13454259.jpg
我が家の近所でも開花していました。桜。 い、いつの間に。
この数日、まるで冬のような寒さでしたが、ちゃんと春は近付いていたようです。
そうか、もう春なのか。寒い寒いと背中丸めてばかりではいかんなあ。

ちなみにこの写真の嘘くさい色は、VC5050のビビッドモードのせいです。
桜が咲いているとは知らずに出かけたので、
ポッケにはこのトイデジしか入っていなかったのです。
ああでもこの必要以上に青い空、ちょっと好きかも。

[PR]
by honey_camera | 2010-03-26 14:02 | ViviCam5050 | Comments(0)