hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:Nikon Coolpix5900( 236 )
梅雨明けはまだか
e0039640_1115750.jpg
というわけで、Coolpix5900を再起動するにあたり、ふと思い立ってこれまでに撮影した写真データを再度確認してみましたら、撮ったままほったらかしにしていた写真がけっこうたくさんありました。
たとえばこれとか。数年前に淡路島の海水浴場で撮影した1枚。
雲と水平線と防波堤と砂浜がきれいな平行線を描いているのが面白くて、灼熱の太陽の下、ふらふらしながらシャッターを切ったことを覚えています。そして、こんな見事な快晴なのに、何ゆえ人っ子一人いない状態なのかと申しますと、7月の梅雨明け宣言前の海開きしてるかしていないか微妙な時期の平日の朝だったためです多分。
かつて撮影した写真を眺めていると、すっかり忘れていたことまで、まるで昨日のことのように思い出せるのがなんとも楽しいです。

さて梅雨と言えば、関西も既に梅雨明けしてんじゃないのかとか言っていましたら、ここにきて連日雨降り。「まだ明けとらんわ!」と前線に直接叱られているような心境です。そうかまだいたのか梅雨前線。すまん。でももういいよ頑張らなくても。5月末からよく頑張ったし。そろそろ普通に梅雨明けしてもいい時期だし。ぼちぼち梅干しを天日で干したいし。
明ければ明けたで更に暑くなることはわかっていても、やはりカラっとした夏の青空が恋しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-07-07 12:09 | Nikon Coolpix5900 | Comments(0)
ひさしぶりCoolpix
e0039640_9274125.jpg
R8が入院してしまったことをきっかけに、ふと思い立って久しぶりに、Nikon Coolpix5900を引っぱり出してきました。
ち…小さい。そして軽い。指一本で支えられそうなほど。最近のコンデジに比べれば無骨なデザインですし、厚さもかなりあるのですが、E-P1に比べれば遥かに小さいです。(そりゃカメラのジャンルがそもそも違うのだから)
思えばこのカメラこそが写真を楽しむきっかけになったもので、溺愛度は歴代最高。(その溺愛っぷりはこちらに少し) 6年前のモデルとしては、非常に良く撮れるカメラだったように思います。
もしかして究極のお出かけカメラってこれだったのでは。若干画角が狭くはありますが、開放値は2.8とコンデジの割にはかなり明るいので、少しぐらい光量が足りなくてもがんがん撮影できます。画像データのサイズが小さめなのもナイスだ!(500万画素モデルですので) たくさん保存できるし!PCでの画像調整も軽いし!
…というわけで、R8が留守にしている間、Coolpixが華々しくカムバックすることになりました。なんだか新しいカメラを手にしたようなトキメキとわくわく感です。もしかして”焼けぼっくいに火が付いた”人ってこういう気持ちなのではないかしら。違うか。違うな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-07-06 10:03 | Nikon Coolpix5900 | Comments(0)
ぬくぬく
e0039640_115576.jpg
「省エネでぬくぬくですよー」

ちなみに湯たんぽをお持ちでない場合は、
ペットボトルに60度ぐらいのお湯を入れて、
タオルでくるんでもよいそうです。

3月も下旬に入りましたが、少し寒い日が続いています。
みなさま、どうぞ風邪など召されませんよう。



Recommend
e0039640_1058454.jpg
てをつなごう だいさくせん
http://www.teotsunago.com/
被災地の方々、そして今 不安な気持ちを抱えている子どもたちに
元気と笑顔を、という願いがこめられた企画です。
上記サイトには、もっとたくさんのキャラクターが手をつないだ画像があります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*これまでの「ごいっぷく」写真*
http://hnycamera.exblog.jp/tags/I+wish+your+happiness/




---------------------------------

以下に、東北地方太平洋沖地震に関連する情報をまとめています

緊急用ダイヤル・掲示板 及び 消息情報が確認できるサイト
http://hnycamera.exblog.jp/14416754/

東北地方太平洋沖地震に関する情報が確認できるサイト
http://hnycamera.exblog.jp/14467963/

避難時・非常時に参考になりそうな情報
http://hnycamera.exblog.jp/14446297/

募金に関する情報
http://hnycamera.exblog.jp/14435807/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-26 11:23 | Nikon Coolpix5900 | Comments(0)
ごいっぷく
e0039640_750695.jpg
~Piggy Bankは幸せのシンボルなのだそうです~

しばらくの間、穏やかな気持ちになれる静謐な写真を載せたいと思ったのですが、
私のつたない写真技術では、まるで力不足でしたので、
「肩の力がほんの少し抜ける写真」を掲載することにしました。

ちょこっと息抜きしたいなと思われた時に、ちょこっと覗きにきてもらえる場所にしたいです。
お茶をひとくち飲むような、煙草を一回燻らせるような、
そんな「ちょっといっぷく」気分で眺めていただければ幸いです。
以前に掲載した写真も混じってしまいますが、どうかご容赦ください。


*今月末まで、土曜・日曜・祝日も更新する予定です

---------------------------------


以下に、東北地方太平洋沖地震に関連する情報をまとめています

緊急用ダイヤル、災害用伝言板、避難所名簿共有サービスなど
http://hnycamera.exblog.jp/14416754/

東北地方太平洋沖地震に関する情報が確認できるサイト
http://hnycamera.exblog.jp/14467963/

避難時・非常時に参考になりそうな情報
http://hnycamera.exblog.jp/14446297/

募金に関する情報
http://hnycamera.exblog.jp/14435807/

(上記ページ、随時更新中です)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-16 08:11 | Nikon Coolpix5900 | Comments(3)
コンデジでトイデジ(2)
e0039640_941366.jpg
昨日に引き続き、上原ゼンジ氏の著書『camera plus(カメラプラス)』掲載のフィルター実践記録です。
こちらは、カットした塩ビ板にネイル用トップコートを塗ったフィルターを使用。ちょびっとドリーミーな雰囲気が作れるフィルターです。
トップコートは、適度にムラができるように塗るのがコツとのこと。透明な地図状の地模様を描くように、ハケの先でつるつると塗ります。
被写体によってはただのピンボケ写真になってしまったり、フィルターの角度を少し変えるだけで写りががらりと変化するので、思い通りに使いこなすにはちょっとコツが必要ですが、逆に考えれば、トイカメラ特有の「博打っぽさ」がしっかり楽しめるということになります。
そこそこクリアに撮影できるデジカメと併用すれば、ピシリとピントが合っている部分と、淡く滲んでいる部分のギャップの大きさが楽しめて面白そう。

次は「なんちゃってフォグフィルター」。
e0039640_1136516.jpg
…ちょっと「霧」が濃すぎるか…
こちらは塩ビ板ではなく、使い古しのクリアホルダーを切り取ったものを使用。これに黒い円を描けば、周辺落ち&フォグフィルターの出来上がり。更にクドい表現が楽しめます。
ちなみにクリアホルダー製フィルターは少々暗めに写ってしまうので、露出を上げて撮影するか、もしくはフォトレタッチソフトを併用することをお薦めします。(上写真は、レタッチソフトで明度とコントラストを若干上げています)


e0039640_952676.jpg今回の2枚の写真に使用したフィルターは、2枚目と3枚目。
3枚目のフィルターのうねうねとした模様、おわかりいただけるでしょうか。これがトップコートでつけた模様です。
この2枚(特にトップコートフィルター)は、先にピントをあわせてからレンズの前にかざして使いますので、周辺落ちフィルターのように粘着シートで固定する必要はありません。(と言いますか、先に固定してしまうとピントが合わないんです)
塩ビ板に色を塗っても面白いようです。

塩ビ&クリアホルダー製のフィルターは薄くて小さいですし、少々粗雑に扱っても全く問題無いのが嬉しいところ。(傷が付いてしまってもすぐに作り直せますし、逆に傷の効果を楽しんでしまうのも一考。) 簡単に作れる&気楽に扱えるので、ちょっと遊んでみたい方におススメです。


(参考書籍)
今回のテクニックの詳細は、以下の書籍で紹介されています。

カメラプラス
上原ゼンジ 著 / 雷鳥社
[PR]
by honey_camera | 2009-08-06 11:22 | Nikon Coolpix5900 | Comments(0)
コンデジでトイデジ(1)
e0039640_13163688.jpg
唐突ですが、上原ゼンジ氏の著書『camera plus(カメラプラス)』に掲載されていた、自作フィルター作成&撮影に挑戦してみました。世の中夏休みだし。夏休みと言えば工作だし。
上写真(と、昨日の写真)は、ごく普通のコンパクトデジカメのレンズに自作フィルターをかざして撮影したものです。

『camera plus』には、ごく普通のコンデジを使って、ちょっと面白い写真を撮るためのアイディアが数多く掲載されているのですが、今回作成したフィルターは、中でも最も簡単に作れてそれっぽい効果が狙える逸品です。
e0039640_13164739.jpgフィルターの作り方はとても簡単。塩ビ板を適当なサイズにカットして、効果を出すための小さな細工を施すだけです。(上記の書籍にはフィルター用の型紙も掲載されています)
左写真の一番上のものが、昨日と今日の写真で使用している周辺落ち用フィルター。カメラのレンズ径にあわせて黒い円を描いてます。
実は、最初調子に乗ってぐりぐりと塗りすぎてしまい、被写体がほとんど見えない超トンネルフィルターを作ってしまいました。意外と大きめの円でも効果が出るようです。(失敗しても除光液を使えば簡単に消せますので何度でもやりなおしできます)
e0039640_1317528.jpgフィルターは、ただレンズの前にかざすだけでも良いのですが、周辺落ちフィルターの場合は粘着シートで固定するとより確実で便利。
上原氏愛用のPLUSの粘着ピンが我が家にもあったので、適度なサイズにカットして貼り付けてみました。(粘着シートは、粘着部分がレンズにかからないよう、ドーナツ型に切り抜きます。)
この粘着ピン、何度でも使えるので本当に便利です。

フィルターに使用する塩ビ板は、オモチャなどのパッケージに使われている物や、ラッピング用の透明ボックスを適度なサイズに切り抜くだけでOKとのこと。しかし、あいにく我が家には流用できる塩ビ製品がありませんでしたので、東急ハンズで0.3mm厚の塩ビ板を買ってきました。(33×36cmサイズで160円程度でした。ちなみにこれだけあれば、上写真サイズのフィルターが50枚ぐらい作れます)

今回作成した他の2枚のフィルターについてはまた明日に。(上写真の中段、下段のフィルターです) こちらもちょっと面白い写真が撮れます。


(参考書籍)
今回のテクニックの詳細は、以下の書籍で紹介されています。

カメラプラス
上原ゼンジ 著 / 雷鳥社
「ドアスコープで作る魚眼レンズ」も面白そう。(しかし若干工作の難易度が上がるので、こちらは検討中のままなかなか先に進めず)
トイカメラが好きな方、ごくフツーの写真じゃ面白くない!という方にお薦め。

[PR]
by honey_camera | 2009-08-05 13:47 | Nikon Coolpix5900 | Comments(4)
ちょっと変わったアイスミルクティ
e0039640_9181435.jpg
昨日、ドンキホーテで不思議なフレーバーのペットボトル紅茶を見かけまして、どうしても気になったので真似して作ってみました。
一見ただのミルクティですが、実はマンゴーフレーバーです。
マンゴーフレーバーの紅茶は、もう長らくずっとティーバッグを常備しているほど好きなのですが、そこにミルクを入れるという発想はありませんでした。いちごとリンゴ以外のフルーツフレーバーは、ストレートで飲むものだと思い込んでたなあ…
トロピカルでミルクで冷たい紅茶ってどうなのと思いつつひとくち。……けっこういけます。ミルクのまろやかさとマンゴーの甘い香りはなかなかに好相性。お砂糖やシロップを入れなくても、その甘い香りだけでちょっとしたスイーツのような趣きもあります。
マンゴーとミルクの相性が良いなら、ピーチフレーバーやパッションフルーツフレーバーのアイスミルクティも美味しいかもしれません。
これはちょっとハマりそう。昨日見かけたあれも、販売期間中に是非一度試してみたいです。

さて、本日の写真のこの妙な写りには、ちょっとしたカラクリがあります。そちらの詳細についてはまた明日に…
[PR]
by honey_camera | 2009-08-04 09:54 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)
電子辞書新調
e0039640_11474378.jpg
10年ぶりに電子辞書を新調しました。SHARPのPW-9920
最近流行の「カラー液晶」でも、「ワンセグ搭載」でも無い、ごくシンプルな辞書ですが、収録コンテンツだけは悪戯に多いです。合計63冊分も入っとります。
それにしても、「家庭の医学」や「医者からもらった薬がわかる本」などはともかく、「魔法の粉ベーキングソーダ」って…もはや辞典でもなんでもないし…
でも「日経パソコン用語事典」は、かなりありがたいです。とんでもなく史実に疎いので、「日本史辞典」も活用できるかも。

e0039640_11472595.jpgこちら、この電子辞書のマニュアル。
総頁数374ページ。マニュアルがすでに辞書並みの厚さです。すごい。表紙を開く前から読む気力が激しく削がれます。
…いいか、別に読まなくても。広辞苑などの基本的な辞書の引き方は、他の電子辞書と同じようだし。
でも、何やら見たことの無いキーもあるしなあ。むー。

ちなみに、今回、私が電子辞書を選ぶ際に挙げた必須条件は以下の通りでした。

・広辞苑が入っていること。(これが最優先事項)
・できれば、四字熟語・ことわざ辞典も入っているとありがたい。
・漢和辞典も、できるだけしっかりしたものが入っているとありがたい。
 (要は国語機能重視。)
・英単語がカタカナで検索できること。
 (恥ずかしながら、正しい綴りがわからないことが多いのです)
・英語以外の辞書(中国語や韓国語など)は無くてもOK。
・スピーカーやイヤホンジャック(発音機能)も無くてOK。
・液晶画面はモノクロでOK。
・予算は10,000~15,000円。(絶対厳守)

収録辞書の条件はともかくとして、この「予算10,000~15,000円」には、かなりの無理があったようで、大型家電量販店で探し当てることは不可能でした。ケチりすぎか。
しかしネットショップならば、生産終了モデルが格安価格で大放出されているのです。70%~80%OFFなんて当り前、というイキオイ。
最近、シンプル機能のモデルはどんどん姿を消しつつありますので、上記のような電子辞書をお探しの方は、「生産終了モデルをネットで探索」が狙い目かもしれません。
  
[PR]
by honey_camera | 2008-09-02 12:22 | Nikon Coolpix5900 | Comments(3)
世界最長の吊橋
e0039640_11121465.jpg
明石海峡大橋のふもと(淡路島側)の道の駅にて。青空にそびえる橋がダイナミックで、大変爽快な景色でした。

明石海峡大橋は、日本が誇る世界最長の吊橋。その構造や歴史につきましては、私がヘタに知ったかぶりして語るよりも、きちんとしたサイトでご覧いただければと思います。
●明石海峡大橋
Wikipediaの解説はこちら
本四高速の公式サイトはこちら

今回の旅行では、往路は本州側からこの橋を渡って海の上の風景を楽しみ、帰路は「たこフェリー」に乗って海を渡り、橋の下から見る光景を楽しませてもらいました。
昨年も同じ行程で瀬戸内海を渡った友達から、この明石海峡大橋を「くぐる」連続写真を見せてもらい、その迫力に大変憧れていましたので、今年は私も連続撮影に挑戦。
撮影経験者の友達の指導のもと、デジカメ片手にデッキに出て、迫力ある景色を堪能しました。

■「明石海峡大橋をくぐるの巻」はこちら
[PR]
by honey_camera | 2008-07-23 11:36 | Nikon Coolpix5900 | Comments(0)
淡路猫
e0039640_1141023.jpg

e0039640_11411572.jpg
まとまった雨がほとんど降らないまま、梅雨が明けてしまいました。暑いです。まだ、やっと7月の下旬に入ったばかりだというのにこの気温。
天気予報が連日発表している大阪の最高気温「34度」なんて、絶対嘘だと思います。これはもう最高40度いってるって。一体どこで測ってるんだ大阪の最高気温。どうせなら淀屋橋とか心斎橋の、炎天下のアスファルトのど真ん中で測ってみれ。そしてそれを最高気温と発表すれ。

…しかし、公式発表の温度表示が上がったところで、何ら救われることなど無いと気付いたところで本題に入ります。

三連休の間に、淡路島で撮った写真をまとめてアップしようかと考えていましたのに、この暑さでぶっとんでしまい、久しぶりにブログも3日連続でお休みしてしまいました。
明石海峡大橋や、まだほとんど人の姿が無い海水浴場など、久々にのびのびと気持ちの良い屋外の景色を撮ることができましたので、これからそれらの写真をぽつぽつと掲載したいなと思っているところなのですが、いきなりそんな風景をすっ飛ばして猫です。

場所は淡路島の海水浴場の片隅。うだるような暑さの中、日陰でお昼寝中の猫親子です。
春産まれの仔猫でしょうか、まだほわほわの産毛に包まれた、手のひらサイズのちび猫の姿は、思わず目尻に涙が滲むほどの愛らしさでした。
これから益々暑くなるけれど、たくましく元気に育ってね、ちびっこたち。
  
  
[PR]
by honey_camera | 2008-07-22 12:08 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)