hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
タグ:にんじん観察記録 ( 12 ) タグの人気記事
にんじん観察記録(番外編2)
e0039640_1245511.jpg
いい加減マンネリも甚だしくなってまいりました「にんじん観察記録」。
実はまだ、「切花状態」で生きながらえていたりするのですが、もうそれほど目覚しい変化はありませんので、このあたりで一度区切りをつけたいと思います。
とりあえず「第一期終了」となります今回は、ちょっとだけ気取って撮影した写真をひとつ。

先週、敬愛するフォトグラファーであるクッキーさん(仮名)に、このにんじんの花が「線香花火」に見える、というコメントをいただきまして、なるほど確かに!と激しく共感。早速、花がまだ元気な間に、花火風の写真を撮ってみることに。
本当は、深い紺色と赤い色が混在した、夕暮れ空のような色合いの背景が欲しいところだったのですが、そんな複雑なシロモノを即座に用意するのは困難でしたので、真っ黒のパネルの前で撮影してみました。
「夜空」と言うには少々無理がありますが、これはこれで、今までとはちょっと趣きの異なる写真になったような気がします。


せっかくですので、より「線香花火」っぽくなるよう180度回転版もついでにひとつ。

e0039640_12582079.jpg

…ちょっと無理がありますか…


そんなわけで、2ヶ月に渡って、毎週月曜日に勝手にお送りしてきました「にんじん観察記録」はここで一旦終了です。
現在育成中の「にんじん2号」に著しい変化がありましたら、また随時ご報告したいと思います。

※よろしければ、↓の「Tags:にんじん観察記録」のリンクから、これまえの観察記録もご覧下さい。2ヶ月間の成長過程が一覧できます。
  
[PR]
by honey_camera | 2008-06-09 13:09 | Ricoh R8 | Comments(4)
にんじん観察記録(第9回)
e0039640_11215031.jpg
どの角度で撮ってもどうしてもサマにならないので、
結局こんな写真に。なんて微妙な角度。

5月23日に”本体”から切り離し、切花状態で見守っているにんじんの花。10日が経過する現在もどうにか枯れずに生きています。
先週の観察記録では平面だった蕾は、1週間でぽっこりとした半球型になりました。
やはり切花状態では何かと無理があるのか、色が浅く、花も完全には開いていないのですが、それでも日々少しずつ育っている姿は、なんとも頼もしいです。

(参考)
◎1週間前(5月26日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-05-26

※よろしければ、右メニューの「タグ」の中の”にんじん観察記録”もご覧下さい。2ヶ月間の成長過程が一覧できます。

★おまけ 「もうひとつのにんじん」
[PR]
by honey_camera | 2008-06-02 11:44 | Ricoh R8 | Comments(6)
にんじん観察記録(第8回)
e0039640_10204933.jpg
先週金曜日の5月23日、ついに根元のにんじん本体が限界を迎えましたので、思い切って茎を切断しました。現在は”切花状態”で見守っています。
茎の全長は、最終的には64cmまで成長しました。にんじん本体が腐らずに、もう少しそのまま見守ることができていたら、本当に出窓の天井に届いていたかもしれません。

上写真は、現在の花の様子です。
きちんと開花すれば、こでまりのように、白い小さな花がびっしりと半球状に咲くらしいのですが、にんじん本体を切り離してしまいましたし、やはり完全に花を開かせるのはちょっと無理っぽいです。

e0039640_1021690.jpg現在の全体像はこんな感じ。
細長い一輪挿しの底には、おまじないの10円玉硬貨がひとつ。
どうにか水が上がっているようで、本体切り落とし後3日目となる現在も、それなりに元気な様子です。

実は、花から数えて2段目と3段目の葉の根元にも、小さなつぼみがついています。(左の写真にもちょこっと写っています。ご覧いただけるでしょうか。)
ああ、できることならばこの花たちが咲く姿も見たかった。

なお、根元が腐る前に土に植え替えれば、ちゃんと開花させることができるらしいのですが、私は再々申上げています通り、異常なまでに虫に弱いので、植え替え大作戦はどうしても決行できませんでした。弱い私を許してくれ、にんじん。


(参考)
◎1週間前(5月19日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-05-19

※よろしければ、右メニューの「タグ」の中の”にんじん観察記録”もご覧下さい。これまでの成長過程が一覧できます。

※先週木曜日にご報告しました「もうひとつのにんじん」の茎は、現在全長16cm。こちらは1つ目のにんじん以上にスローペースなのですが、ゆっくりゆっくり少しずつ新芽を出しています。

   
[PR]
by honey_camera | 2008-05-26 11:13 | Ricoh R8 | Comments(5)
実は
e0039640_13554012.jpg

もう一つ育て始めていたりして。

今日は更にばたばた気味なので、携帯電話からちょこっと更新。
[PR]
by honey_camera | 2008-05-22 13:55 | 携帯電話からの更新 | Comments(2)
にんじん観察記録(第7回)
e0039640_1033282.jpg
4月1日から育て始めた水栽培のにんじん。先週ご報告しました花のつぼみが、ゆるゆると開いてきました。
さすがに花は一気には育たないようで、1週間でようやくここまで、という感じですが、毎日太陽の光を探しながら少しずつ開いていく様子がとても愛しいです。

しかし、土台のにんじん本体が、かなり弱ってきています。
ぬめりが増えてきましたし、所々ぐにゃりと柔らかい部分もできてきました。…花を咲かせる力は残っているのでしょうか。
なんとなく老体に鞭を打っているような罪悪感に苛まれつつ、それでもせっかく発生したつぼみをなんとか開花させてあげたいと、水変えのたびに「よくがんばってるぞー。えらいぞー。できればもうちょっとがんばれー」と労いつつ励ます日々です。

e0039640_1034193.jpg5月19日現在の全体像はこんな感じです。
先週同様に、1リットルサイズのペットボトルを比較用に並べてみました。
ちなみに茎の全長は61cm。…まさか前回の大根(全長44cm)よりも育つとは、思いもよりませんでした。

本来ならば、こんなバリバリ逆光のポジションではなく、先週のようにもう少しマシな場所へ移動させて写真撮影すべきなのですが、ここまでくるともう、水変えの時以外は動かすのが怖いのです。(実は水変えもすごく怖いです。ボッキリ折ってしまいそうで)
なので、かなりお見苦しい写真となりました。ごめんなさい。


(参考)
◎1週間前(5月12日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-05-12

※よろしければ、右メニューの「タグ」の中の”にんじん観察記録”もご覧下さい。これまでの成長過程が一覧できます。
   
[PR]
by honey_camera | 2008-05-19 10:26 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)
にんじん観察記録(第6回)
e0039640_10125194.jpg
期せずして長期連載(?)になりました「にんじん観察記録」。水栽培開始から約1ヵ月半が経過したところで、花の蕾が発生しました。びっくり。
ちなみに現在の茎の高さは約43cm(ほぼ直立状態)。先週は26cmぐらいでしたので、1週間で20cm近く伸びたことになります。

もう新しい葉が出てくることはなく、上写真のような姿の蕾をてっぺんに、日々ぐいぐいと上に向かって成長しています。
よもやここまで育つとは。我が家の窓辺は今、なんとなく異様な雰囲気です。

e0039640_10124245.jpgご参考までに、1リットルサイズ(これ、500mlっぽく見えますが1Lなのですよー)のペットボトルを並べて撮影してみました。(大根の時と同様に、牛乳パックを並べようと思ったのですが、あいにく牛乳を切らしていました)

蕾が太陽の光を探しているのか、見かけるたびに「首の傾き」の方向が変わっています。右を向いていると思えば、次は左と、きょろきょろしているような姿に愛しさを感じてしまったりして。
既ににんじん本体はかなりしぼんできていますので、蕾を開花させるのは少々難しいとは思うのですが、なんとか頑張って欲しいと、窓辺に向かって念を送る毎日です。

(参考)
◎1週間前(5月5日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-05-05
   
[PR]
by honey_camera | 2008-05-12 10:25 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)
にんじん観察記録(番外編)
e0039640_9531710.jpg
水栽培中のにんじんの茎が高く伸びすぎて不安定になってしまいましたので、少し工夫を加えてみました。

e0039640_959055.jpgまず、にんじんがきちんと安定するよう、容器の底におはじきを敷きます。(ここまで育ってきますと、にんじんの裏側はかなりデコボコしてきますので、その形に合うように容器の底面を整えるのです。)
写真のおはじきは、100円ショップの物。「インテリア用」と称した、少し大きめのものを使いました。

e0039640_9532879.jpg次にフタを作成。文具店や100円ショップで購入できる、厚めのビニール製のクリアケース(下敷きに使うような硬いタイプではなく、柔らかいタイプの物)を左図のように成形しました。
切込みから茎を通して容器にかぶせると、上写真のようになります。

これで、少しの傾きならば押さえられるようになりました。
にんじんや大根などの水栽培中、茎が倒れやすくなってお困りの際に参考にしていただければ幸いです。

(追記)
ついでに、これまでに育てた大根&にんじん水栽培をまとめた、「大根観察記録」「にんじん観察記録」タグを設けてみました。よろしければご覧になってください。
[PR]
by honey_camera | 2008-05-06 10:29 | Nikon Coolpix5900 | Comments(4)
にんじん観察記録(第5回)
e0039640_9325193.jpg
先月4月1日より水栽培を開始したニンジンは、1ヶ月を超えてもまだ元気に育っています。
今日現在、最長の茎は約28cm、高さは約26cm(ニンジンの部分含まず)です。

e0039640_933219.jpg現在の全体像はこんな感じ。少々わかりにくいですが、高さの参考となるよう使い捨てライターを並べてみました。先週よりも、更に背筋を伸ばしまして、ぴしっと直立しています。
ここまで伸びてくると、土台部分(ニンジン本体)が小さいことが災いして、大変不安定です。ぐらぐら。先日など、少し出かけている隙に土台のニンジンごと大きく傾いてしまっており、軽く干からびかけてしまいました。
この先まだ育つようなら、いよいよ自立が難しくなります。根押さえ用のアクアボールか何か買ってこないと…(ええ、そこまでやりますとも)

(参考)
◎1週間前(4月28日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-04-28
[PR]
by honey_camera | 2008-05-05 09:50 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)
にんじん観察記録(第4回)
e0039640_9422740.jpg
にんじん(のヘタ)の水栽培、まだ続いています。
4月1日から育て始めましたので、間もなく1ヶ月。発芽には少し時間がかかりましたが、その後はとても安定した状態で育っています。これは大根の葉を育てるよりも楽かもしれません。(大根の葉はちょっと不安定で、度々「このまま枯れるのでは…」とヒヤヒヤさせられたものです)
現在、もっとも長く伸びている茎の全長は24cm。意外と直立した状態で育っておりまして、高さも21cmほどあります。(にんじん本体含む)

e0039640_9433634.jpg上から見るとこんな感じ。
中央部分からどんどん新しい葉が生えてきます。
先週、「古い葉は間引いた方がいいだろうか」と書きましたが、結局1本も摘み取らないまま。枯れてもいない葉を摘んでしまうのは、どうしても可哀想に思えてしまって、そのままにしています。私は園芸に向かないかもしれない。

e0039640_9151926.jpg根も元気に伸びています。
最初に伸びた根は、水変えの折になんとなくブチっとちぎってしまったのですが(酷い。葉を摘むのは可哀想とか言ってたくせに。)、翌日にはまた元気に生えてきましたので、これはこれで必要なのかもしれないなと、以来そのまま放置しています。
1週間でかなり長くなりました。ヒヤシンスの水栽培に使うような容器が必要なのか…?


(参考)
◎1週間前(4月21日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-04-21
[PR]
by honey_camera | 2008-04-28 10:03 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)
さらに育ちました
e0039640_123123100.jpg
月曜恒例(←いつの間に。)、ニンジン葉観察記録です。その後さらに大きくなりました。
現在、最も長い茎の全長は約18cm。育て初めた頃はなんとも頼りなげな姿でしたが、今やかなりの存在感です。

e0039640_12321669.jpgちなみに全貌はこんな感じ。前後左右、好き放題に伸びてます。そして中央からはまた新しい芽が。
一番初めに顔を出した葉も、まだまだ元気です。
しかし、こういうものは、適当なタイミングで古い葉を摘んでいく方が良いのでしょうか… (でもこの状態で下手に間引くと、バランスを崩して倒れそうでちょっとコワイ)


とりあえず、根元の部分がまだしっかりしているので、もうしばらくの間がんばってくれそうです。さすがに水栽培では花を咲かすのは難しいでしょうが、どこまで葉が増えるのか、これからも見守っていきたいと思います。

(参考)
◎1週間前(4月14日)の姿はこちら↓
http://hnycamera.exblog.jp/d2008-04-14
写真で見る姿は、先週ぐらいのサイズの方が可愛かったかも?
[PR]
by honey_camera | 2008-04-21 13:02 | Nikon Coolpix5900 | Comments(2)