hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
タグ:ヒヤシンス2012 ( 8 ) タグの人気記事
夕焼けヒヤシンス
e0039640_7595476.jpg
今年の3つのヒヤシンスが全て終了しました。
寂しい。寂しいので、ひとつ手っ取り早く育つものに水を与えつつ、週末からアマリリスの栽培を開始しました。
アマリリスは6~8週間で育つので、ゴールデンウィークぐらいには開花する…はず。それまで再び窓辺がひっそりとしてしまいますので、切り花など買ってきて、このぽっかりと空いたココロの穴(そんな大袈裟な)を埋めたいと思います。
あ、「手っ取り早く育つもの」につきましては、無事に育った暁にまた改めて。本当に育つのかどうかわからんので。どうなんだろうこれ。大丈夫なんだろうか。(今後何の報告も無い場合は、「ああ何か知らんけど枯れたんだな」と思ってください)

写真は今年一番きれいに育った青いヒヤシンス。夕暮れの赤い光が作る陰影がとても綺麗だったので記念に1枚。
VG145はちょっとブレやすいのでISO800で撮影したところ、少々ザリっとした写真になってしまったため、思い切って少しレトロっぽく加工しました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-03-19 09:58 | OLYMPUS VG-145 | Comments(0)
春遠からじ?
e0039640_9265532.png
寒いですね。昨日は我が家の近辺(一応大阪市内)でもえらいこと雪が降って驚きました。この冬でいちばん多く降ったのではなかろうかというほどで、固い雪の粒(あられ?)にびしばし頬を打たれながら、洗濯物を出したり入れたりする1日でした。(諦めて室内干しに切り替えれば良かったものを、悪戯に突然ぱーっと晴れるので、そのたび外に出しては雪に降られる始末)
”三寒四温”を繰り返して本格的な春が訪れるのは毎年のことですが、今年は「寒」と「温」の温度差が激しすぎますがな。できれば…できればもう勘弁してほしい…ぼちぼち温度差縮めてほしい…(その程度の寒さで何をひ弱なことを、と怒られそうですが)

写真は、ピンクのヒヤシンスの2つめの花です。
小さなかたまりでちょこんと咲いた姿が可愛かったのですが、茎が細すぎて、ある日いきなり根元からぼっきりと折れてしまったのです。
咲いたばかりなのにあまりに可哀相でしたので、一輪挿しに活けました。
窓から入る陽光を受けて、この花の周りだけ一足早い春が訪れたように、ほんわりとあたたかい空気が漂っています。


今回の写真の加工にはこれ↓使ってます。
トイカメラ アナログカラー
http://www.pentacom.jp/pentacom/toycamera_analogcolor/index_ja.html
(私は無料版を使っているので、写真右下に「TOYCAMERA ANALOGCOLOR」の文字が入っとります)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-03-13 09:54 | Nikon D40 | Comments(0)
ヒヤシンス2012 Act.5
e0039640_105969.jpg
先週の月曜日にはまだつぼみだったヒヤシンスが、週末に満開になりました。
こちら、青いヒヤシンス。


e0039640_1051285.jpg
そしてこちらが紫色のヒヤシンス。


実は開花直後はどちらもほぼ同じ色で、青は期待していたような青色でなく、「これのどこが青ですのん」という印象だったのですが、完全に開花した状態で比べてみましたら、確かに紫の花の色とは微妙に異なっていました。(でも単品だったら「紫色の花だな」と解釈していたかもしれない)


e0039640_1051943.jpgそんな花の色の印象はともかくとしまして、この青色のヒヤシンス、とても良いバランスで咲いてくれました。
全体像はこんな感じ。
そう!これ!これぞヒヤシンス!と思わず賞賛の拍手をしてしまったり。
ヒヤシンスはかなり大雑把に育てても必ず花は咲くのですが、ぐいーっと茎がナナメに歪んで育ってしまったり、花のカタマリが2~3つに分かれていたりと、なかなか思い描いたような姿で咲いてくれないのです。(そんなのあんたの家だけだよとか言われたらどうしよう)
なのでこの姿にはいたく感激しました。3年目にしてようやく理想のカタチにー(涙) 色も綺麗だー(どうやらこれまで私が「紫色のヒヤシンス」だと解釈していた花は、本当は青色の花だった様子)

e0039640_1052330.jpg
紫色の花はこんな感じ。
毎日頑張って明るい方向へ向けて鉢をくるくると回しながら育てたのですが、つぼみのカタマリが3つに分かれているため、少し歪んで育ってしまいました。(つぼみのカタマリがそれぞれぐいぐいと押し広げあってしまうのです)
放っておくと際限なく歪んでしまうので、園芸用の緑の針金で、直立するよう支えています。

e0039640_10281126.jpg
先週開花したピンクのヒヤシンスも、まだ咲いてます。こちらは茎が伸びすぎてしまったため、本気で針金で支えています。かなりしっかり支えてあげないと横倒しになってしまうのです。
ちなみに全長40cm強(球根の上から採寸)。何故そんなに伸びたのだピンクの花よ。
(※参考:紫色は30cm、青色は28cm)


今年は例年の2週間遅れとなりましたが、無事に3つの球根全てが満開となりました。やっぱり楽しいなあヒヤシンスの水栽培。
さて、もうすこし経ったら、遅ればせながら今年もまたアマリリスの栽培を開始します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-03-12 10:50 | Nikon D40 | Comments(2)
ヒヤシンス2012 Act.4
e0039640_11582511.jpg
前回のヒヤシンス成長記録からちょうど1週間。着実に開花に向けて育っています。
こちら、一番成長の遅い青い花の球根。
先週はのぞき込まなければ蕾の存在がわかならかったのですが、
現在はこんなに立派になりました。
よく見ると、蕾の先が花の色に染まってきています。
e0039640_1157845.jpg
そしてこちらがムラサキ色の花のつぼみ。
大きなひとかたまりの花が咲くのかと思っていたのですが、2つに分かれていました。
よって、ひとつずつは少々小さめのかたまりに。
ううむ、ちょっと残念。でっかく咲いてくれる方が好きなのだけどー。

e0039640_11594865.jpg前回の成長記録では「二番手」だったピンク色の花が、ラストスパートで一番手のムラサキを追い抜いて開花しました。
しかしこちらもつぼみのかたまりが分かれているので、少々心許なげな状態です。(まだしっかり開花していない、ということもあり)
全景を写真に撮るにはちょいと寂しいので、一番に開いた花に思い切り寄りまくって、ユリのように撮ってみました。(故に背景の茎が異様に太い)

花は小さくとも、とてもよい香りが漂い始めています。
折しも今日は「啓蟄」。春は着実に近付いてます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-03-05 12:16 | Nikon D40 | Comments(0)
ヒヤシンス2012 Act.3
e0039640_13112136.jpg
本日の、我が家のヒヤシンス3兄弟。
同時に栽培を開始し、ほぼ同条件の下で育てていたのですが、
なんとなく「成長過程を横一列に並べてみました(右→左)」的な差がついています。
時間差で花が咲いてくれるはずなので、これはこれでまあ良し。

ふと振り返るに、昨年のヒヤシンスは2月21日に一つ目の球根が満開の花を咲かせていましたので、今年はかなり遅れ気味です。
要因は以下の3点。
(1) この秋はいつまでも暑かったので、栽培開始が2週間遅れた
(2) この冬は例年になく寒い日が多いので成長が遅い
(3) 葉が延びてきたら陽当たりの良い窓辺に移してやらなければいけなかったのに、うっかり忘れていた

ちなみにこの3点のうち、一番大きな要因は(3)と思われます。
先週、ぼちぼち陽に当ててあげないと!と大慌てで南向きの出窓に移しましたら、毎日目に見えてぐんぐん育ってます。
…ごめん。花が後倒しになっているのは気候のせいではなく私のせいだ。
せめてものお詫びにと、今年は鉢の方向を毎日くるくる回して、葉&つぼみが伸びる角度を必死で調整しています。…ので、今年はまっすぐ直立した花が咲くはず。ああ今年こそまっすぐ伸びてくれるといいなあ…(毎年けっこうナナメに歪んでしまうのです)

e0039640_13112434.jpg
上写真右端の、いちばん葉が短い球根にも、ちゃんとつぼみがついてます。
毎年思うのですが、ヒヤシンスの成長過程ではこの時期がいちばん可愛い。気がする。

さて、ここから先は急スピードで成長するはずですので、毎日しっかり成長具合を見守りつつ、花の開花を待ちたいと思います。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-02-27 13:27 | Nikon D40 | Comments(4)
ヒヤシンス2012 Act.2
e0039640_1035766.jpg
昨年11月に栽培を開始した我が家のヒヤシンス、現在こんな感じに育ってます。
今期は例年よりもやや遅い開始でしたので、成長もややゆっくりめ。でも無事に肉厚の葉がにょきにょきと育ってくれています。よしよしその調子でがんばれー。


e0039640_1042163.jpg
ちなみに根はこんな感じ。
元気にわしわしぐいぐい伸びてます。
植木鉢型の栽培容器は、一般的な壺型の物よりも若干背が低いので、底にわさーっと根がたまっているように見えるのもまたご愛敬。
これ…ちょっと美味しそう…そうめんみたいで…

e0039640_10115233.jpg
ついでに残りのふたつの球根の状態も少し。
やはり一番大きな球根が一番勢いよく育ってます。
これは恐らくムラサキ色の花。
毎年、球根には特に目印は付けず、花の色は”咲いてからのお楽しみ”状態にしているのですが、今回は球根のサイズが大・中・小となんとなく見分けがつくので、おおよその見当がつくのです。


e0039640_10114385.jpg
そしてこちらは、たぶんピンクの花。球根が一番小さかったので、少し成長具合を心配していたのですが、意外にも特大サイズに次いでよく育ってくれています。

この調子なら、ムラサキ→ピンク→青の順番で開花する…はず。
このヒヤシンスたちが花開く頃には暖かくなっているのかなあ。早くその時が来てほしいなあ。
(これからしばらく冬将軍暴れまくりと聞いて、やや意気消沈気味なのです。ああ春が恋しい。)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-01-24 10:43 | Nikon D40 | Comments(0)
ヒヤシンスはじめました
e0039640_983423.jpg
AMEMIYA(けっこう好き)的なタイトルですが。
今年もヒヤシンスの水栽培開始しました。3回目です。そして前回に引き続き今回も球根3個です。
昨年は黄色の花を加えたため、1つだけ白い球根が混じっていたのですが、今回は紫・桃・青の3色ですので全てムラサキ色の球根です。故にもうどれがどの花の球根だかわかりません。(実は桃色だけ少し小さいので、よく見ればわかるのですけども)
e0039640_984069.jpg
栽培容器は、今年もこの植木鉢型。
高さが低くて安定する上、球根を乗せている「フタ」がぱかっと外れるので、水の入れ替えががとてもラクです。(普通の水栽培容器は、根が育つと水替えがけっこう大変なんです)


e0039640_984460.jpg今日で栽培開始から約1週間。これだけ根が伸びました。

栽培開始からの期間がわかりやすいよう、毎年11月1日に栽培を始めることにしていたのですが、今年は気温の高い日が続いていましたので、10日遅れの11日に水を入れました。「’11年11月11日」栽培開始です。これはこれで、ちょっと記念になりそうで良い感じではありませんか。今回もまた綺麗な花が咲きますように。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-11-17 09:54 | Nikon D40 | Comments(0)
準備完了!
e0039640_9451770.jpg
今年もやって参りました。ヒヤシンスの「球根の」季節が。(栽培開始は11月ですので、今月はあくまでも「球根購入」だけの季節。)
昨年はちょうどこの時期に風邪をひいてぼやぼやしていたため、月末になってから球根探しに出かけたところ、スカスカの球根しか残っておらずたいそう焦りましたので、今年は大人しく楽天の園芸店で予約しておきました。
こちらが今年(と言うか2012年度)の我が家の水栽培ラインナップ。
調子に乗って、今回は更にクロッカス3球追加しました。クロッカスの球根って、小粒にんにくみたいですごく可愛いー。(でもこれでも一応「スーパージャンボ」。)
ちなみに写真左上にちょびっと写っている透明の容器は、今年初挑戦のクロッカス用栽培容器です。いきなり球根3つ買ったので3球用。つまりこれ一つで3球一緒に育てられるという。
小さなガラス容器にも憧れるのですが、昨年導入した植木鉢型のヒヤシンス栽培容器がたいへん扱いやすく、最後まで根腐れを起こさなかったので、クロッカスも同シリーズの物で揃えてみました。(ヒヤシンス容器の詳細はこちらに少し)

栽培開始までまだ2ヶ月待たねばならない上、この球根が花を咲かせるのは来年の2月末~3月。これまた非常に気の長い話なのですが、「球根を買ってから半年間も花を待つ」という、この呑気な感じが楽しいのです。一度味わったらやめられなくなりました。(そして毎年がんがん増殖)

ヒヤシンスの水栽培に興味をお持ちの方!球根を購入するなら今ですよ!虫がダメでガーデニングできない方にも強くお薦め!週に2~3回水を替えるだけで楽々育てられますので是非!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-09-06 10:32 | Nikon D40 | Comments(8)