hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
タグ:ヒヤシンス2013 ( 8 ) タグの人気記事
ヒヤシンス終了
e0039640_1112412.jpg
今期のヒヤシンスが全て咲き終わってしまいました。

ヒヤシンスの水栽培4年目にして、「今年はちょっとお休みしようかしら」なんてことも考えたのですが、やっぱり育てて良かったです。秋の始めに球根を用意するのがほんの少し面倒なのですが、芽がぐいぐい伸びてきたらやっぱり嬉しいのだもの。花が咲くと幸せなのだもの。
今年は花の色のラインナップをがらりと変えてみたのも大成功でした。赤いヒヤシンスが予想以上に良かった。あと、やはりオレンジ色の花(オデッセウス)が最後までものすごく綺麗だった。
これまで淡い色の花をメインに育てていたのですが、くっきりとした色の方が窓辺が華やいで良いことがわかりました。来シーズンも濃いめのカラーを中心に選んでみようと思います。

さて、ヒヤシンスの鉢が全て無くなってしまった今、我が家の窓辺ではユリの花が咲いてます。
毎年、この時期はいつにも増して窓辺の花が恋しくなるので、ヒヤシンスの花が終わる頃に開花しそうなものを選んで待機させていたのです。
e0039640_10423383.jpg
現在満開。
ところでこのユリ、ものすごく大きいんです。花の直径20cm以上。
「でっかい蕾だなー」とは思っていたのですが、ここまで大きいとは。
我が家の出窓は今、遠近感がちょっとおかしな感じです。
(ユリがものすごく手前にあるように見える。
で、出窓のガラスがものすごく向こうにあるように見える。)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 村長日記 】
e0039640_1043865.jpg
「売ってるところ、初めて見た…」

他人様のお家でよく見かけた巨大パンダのぬいぐるみ、
普通に店で買えるのですな。
いいなあ可愛いなあ欲しいなあ。(←大きい物が大好き)
でも「捨てられない女」の部屋は今ものすごい散らかりようなのでぐっと我慢。

ところでいつになったら村長の村のホームセンターはデパートに化けるのかしら。
あとどれぐらい買わんといかんの。
あといつになったらグレースさんとやらが来てくれはるの。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2013-02-26 12:30 | Nikon D40 | Comments(4)
ヒヤシンス2013 #5
e0039640_11392388.jpg
オレンジ色のヒヤシンスが咲きましたー。わー


ちなみに全体像はこんな。
e0039640_1139354.jpg
(傾いて咲いてしまったので、カメラを傾けてまっすぐ撮影)

このオレンジ色のヒヤシンスは「オデッセウス」という名前なのですが、
オデッセウスって確かトロイ戦争の後、なかなか故郷に帰れなかった人ですよね。
故郷目前にして吹き飛ばされて、長年あちこちを彷徨ったという。
何故そんな武勇伝をもつ英雄の名前が。このたおやかな花に。
(「ヒヤシンス」そのものもギリシア神話に由来するのでその関連なのか)

それはともかく、この「オデッセウス」、やはり期待通りの綺麗な色でした。
つぼみから満開までの間に、淡く色が変わるのも幻想的でステキなのです。
これは絶対来シーズンも咲かせたい!
扱ってるお店少ないけど頑張ってまた探す!


そして青いヒヤシンスも満開です。
e0039640_11393681.jpg
この球根が一番大きく遅れをとっていたのですが、一気に追いついてしまった。
そして昨年に引き続き、この青い花が一番バランス良く綺麗に咲きました。
茎は1本。長すぎず短すぎず、歪むことなくびしっと直立。
昨年も直立したのは青い花だけだったんだよなあ。不思議だなあ。

そんなわけで、今、我が家はヒヤシンスの香りに包まれております。
これを待っていたのだー。幸せだー。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 村長自慢 】
e0039640_1110473.jpg
地下スタジオが充実してきました。
…ので、ギタリスト雇って記念撮影してみました。
しかしうっかり可愛い衣装を着るのを忘れました。
村長、思いっきり普段着。

このスタジオ、内装はあたたかみを出すためログハウス風にしたのですが
本当は防音壁が欲しい。でも全然売ってない。
(※先ほど調べてみましたら、音楽室用の壁紙、店で購入できない商品でした。ちっ)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2013-02-18 12:00 | Nikon D40 | Comments(2)
ヒヤシンス2013 #4
e0039640_9411477.jpg
先週金曜日に咲きそろった(と思われた)赤いヒヤシンス、もう1本にゅいっと伸びてきて、さらに花の密度が増しました。
毎年、とても成長が早くて最初に花を咲かせる球根は、決まって茎が2本に分かれています。これ、何か理由があるのでしょうか。2本に分かれているから成長が早いのでしょうか。ついでにこの「2本茎」タイプ、いつも決まってピンク系だったのだけど、これも何か理由があるのでしょうか。(これまでの3年はピンク色、今回は赤色)
…それはともかくとしまして、とりあえず1つめの球根は、今度こそ全ての花が無事に咲きそろいました。

そして残りの2つの球根も順調に育っています。
e0039640_9411396.jpg
こちらオレンジ色の花。
大変立派な蕾のカタマリが、ゆるゆるとほころび始めています。
ちょいと傾き気味なので、明るい方向に向けて鉢をくるくる回して調整中。(間に合わんかもしれんけど)
この色、今回の大本命なのです。良かった。無事にここまで育ってくれて。満開になるまであともう少し。頑張れ。
e0039640_941132.jpg
当初、芽が全然伸びなくて、どうしよう根が生えただけで終わっちゃうのかしらと とても心配した球根も、ちゃんと蕾をつけてくれました。
こちらは昨年育ててとても気に入った青色の花。少々小ぶりではありますが、どうやら茎が2本には分かれていないようなので、まとまった形で花が咲く…はず。
そう言えば昨年も青い花は「1本咲き」だったんだよなあ。やっぱり色で特色があるのかなあ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 村長日記 】

e0039640_9402910.jpgぎゃーー!ブンジロウさん!ブンジロウさんがキャンプ場に!
……失礼。少々取り乱しました。
村長、ブンジロウさんが大好きなのです。DS版の「おい森」の時、彼のことが好きで好きでつきまとっていたのに、2~3日留守にしていた間にふいと村を出て行ってしまい(つきまとわれたのがよほどイヤだったのだろう)、その衝撃のあまり村長も村を離れてしまった(つまり「森」を起動しなくなってしまった。そして2ヶ月放置して「ゴ」のつく害虫を大量発生させてしまった)ほどで、そんなほろ苦い思い出の日々から6年が経過する今、かつて住んでいた村でのことなどきれいさっぱり忘れて、また新しい村で一緒に暮らしてくれないものかと心待ちにしていたのですが、よりにもよってキャンプ場に現れてしまった。しかもこのタイミングで。
空きがありませんがな。「引っ越しておいでよ!!」と誘おうにも、村長の村、今、居住可能人数分(10人)びっちり埋まってますがな!
あああまったくあの時素直にあの住人が出て行ってくれてさえいたら!(「引っ越す」と言うから止めなかったのに、自ら進んで居残った住人がいるのですよ。出て行ってほしかったのに)
e0039640_9403097.jpg仕方が無いので、この日は時間が許す限りキャンプ場に入り浸り、ブンジロウさんがふっかけてくる暴利な取引きにも全て素直に応じて接待しまくりました。あなたから買った無茶苦茶高価な消火器、村長一生大切にするわ。

ああまた来てくれないかなあ。今度は空きがある時に。もしくは今回の接待に気をよくして自ら進んで引っ越してきてくれないかなあ。このでっかい顔がものすごく好きなので。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2013-02-14 10:25 | Nikon D40 | Comments(2)
咲いたヨー (ヒヤシンス2013 #3)
e0039640_114623.jpg
先週、やっと”それっぽい”姿になったヒヤシンスの花が、1週間のうちに咲きそろいました。
最初に咲いたこのヒヤシンスは「赤」。真っ赤と言うよりもショッキングピンクです。とても鮮やかで華やかな色。これまで毎年育てていた「ピンク」の花よりも、うきうきと心沸き立つ色です。ピンクよりもこちらの方が好きかもしれない。
しかしこの色、写真にそのままおさめるのがなかなかに難しくて、色々試した結果、かなり大雑把な描写のiPod touch(ちなみに第4世代の30万画素カメラ)が一番実物に近い色になりました。水彩画のような描写もヒヤシンスらしさが出ていると言えなくもない…かもしれない。
今、我が家のリビングには、待ちに待ったヒヤシンスの香りがほんわりと漂っています。花の香りでは、ユリの香りがとにかく大好きなのですが、この季節にしか楽しめないヒヤシンスの香りもやはり絶品です。なんとも甘くて優しい香りなのですよー。
ああ、今期も諦めずに球根買って良かった。やっぱり毎年育てようヒヤシンス。

ちなみにヒヤシンスの球根は、9月~10月始め頃に販売されます。育て始めるのは10月末~11月。それほど神経質にならずとも、ちゃんと育って花を咲かせてくれますので、気になる方は是非秋になったら球根を探して下さい。(園芸店の他、ホームセンターや楽天でも購入できます。私はこの数年、楽天の園芸店で買ってます) 色数もたくさんあって楽しいですよー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2013-02-08 11:25 | iPod touch | Comments(2)
ヒヤシンス2013 #2
e0039640_128491.jpg
ちょうど1週間前はこんな姿だった我が家のヒヤシンス、ちょっと育って「それっぽく」なってきました。
ちょびっと芽が出ただけで停滞気味になっていた2つの球根も、ぐいっと伸びて蕾をのぞかせています。
…そうか。寒かったか。今年は比較的早いうちから陽光を当てていたのですが、如何せん例年の冬より気温が低いので、寒くていつまでも縮こまっていた様子。あたたかい部屋に連れてきてあげましたら、ぐいぐいと目に見えて育ってきました。
我が家では、ヒヤシンスの花が咲けば「春はもうすぐ」のサインですので、あたたかい季節の到来を待ちわびながら、3つの球根の成長を引き続き見守りたいと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2013-02-01 12:19 | Nikon D40 | Comments(2)
芽が出たー
e0039640_1014283.jpg
ヒヤシンスに小さな芽が出てきました。
今年育てている3つの球根のうち、一番小さくて少し傷が入っていたものに
いちばん最初に芽が出たのが嬉しくて、思わず記念撮影。
これは多分、今回最も期待しているオレンジの花のはずなので
なんとしてでも元気に育って欲しい。頑張れ球根。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(昨日の村長)
e0039640_9341662.jpg

 …いい加減なこと言うな。
(オールドな雰囲気って何だ)
商店街にリラクゼーションサロンがオープンしました。近日中にライブハウスもできます。自宅には風呂場(2階)ができました。
亀の歩みではありますが、我が家、我が村、着実に進歩しています。
明日には牛が一頭引っ越していきます。好みのタイプでは無かったので引き留めませんでした。(世話になったのに酷い) あと3匹ほど好みでない村民がいるので、彼らも引っ越しを申し出てくれないかと密かに待っています。(とても酷い)
ああ どうぶつの森がこんなに楽しかったとはー。
もしこれから3DS本体と一緒に購入しようかと検討されている方がいらっしゃいましたら、本体は断然「LL」がオススメです。どうぶつ達の動きや小物類のグラフィックがけっこう細かいので、大きな画面の方が余すところなく楽しめます。(但し、「すれ違い」目当てで持ち歩く際、ちょっと重いことが難点)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-11-27 10:28 | Nikon D40 | Comments(8)
ヒヤシンスはじめました (2013版)
e0039640_1313429.jpg
今年もやって参りましたヒヤシンスの季節が。
但し花ではなくて水栽培開始の季節が。

ヒヤシンスを育てるのは今年で4度目になります。
昨年だけは妙に気温が高かったために11月中旬から栽培を開始したのですが、
今年は10月末から順調に気温が下がったので、例年通り11月1日から栽培を始めました。
球根の数は今年も3つ。どの球根がどの色か、目印はあえて付けておかない主義なので、
蕾ができるまでそれぞれの花の色はわかりません。
今年はどの花が一番に咲くのか、今からわくわくと楽しみです。
(ちなみに花が咲くのは早くて2月の初め頃)

e0039640_131244.jpg
こちら、栽培開始5日目の根っこtの状態。
3つの球根全て、2日目ににょきにょきと根が出現しました。
その後、毎日目に見えて伸びています。
よしよし、順調順調。
頑張って元気に育つのだよー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-11-05 13:28 | Nikon D40 | Comments(0)
今年もまた。
e0039640_1301813.jpg
今季は一度お休みしようかな、なんてことも考えたりしたのですが、やっぱり用意してしまいましたヒヤシンス、の球根。
お休みすると決めるのは簡単だけれど、きっと11月になったら「買っておけば良かった、球根…」と後悔するだろうと、そして来年の3月には花が咲かないことを嘆くのだろうと、これまた簡単に想像がつきましたので、悪戯にうだうだ思い悩まず、さくっと楽天の園芸店を回って購入しました。(ちょっと時期が遅かったので、微妙にラインナップが減っていました。購入を検討されている方はお急ぎを。)

例年、必ずピンクとムラサキの花を選んでいたのですが、今年は心機一転、色をがらりと変えてみました。赤とブルーとオレンジ。ブルーは今年の春に咲かせたものよりも、やや浅い色…のはず。赤はずっと気になっていた色なので楽しみです。ふふふ。(なんだかんだ言いながら、やっぱり楽しみなのでした)

まだ日中は少し暑さを感じる季節から準備をして、栽培を開始するのは肌寒さを感じるようになった頃、そしてその球根が花を咲かせるのは冬の寒さが終わった初春なのですから、球根の栽培はなんともゆるりと気の長いことです。
でもこの呑気な感じが魅力のひとつなのですよねえ。虫に脅かされることもなく、ただ水を替えて見守り続けるだけで花を咲かせてくれるという。やっぱり愛おしいですヒヤシンス。
来年の春、またきれいな花と芳しい香りで楽しませてくれますように。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2012-09-27 13:28 | Nikon D40 | Comments(0)