hnycamera.exblog.jp
ブログトップ
タグ:東日本大震災関連 ( 4 ) タグの人気記事
非常時・避難時に役に立つ情報です
(最終更新日:3月23日)

●東日本大震災被災者の皆さんへ 今ここで風呂に入れます!
http://bit.ly/furoiko
「ふろいこか」プロジェクトさんが集められた、被災地で営業中の銭湯の情報です。
青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・茨城県・栃木県 の銭湯情報が掲載されています。
あたたかいお風呂、すごく大事です。現地の方々に伝えられる方、ぜひ教えてさし上げてください。


●災害時・避難時に有益な情報サイト
NHK「あさイチ」のサイトで災害時に有益な情報が紹介されています。

(3月14日放送分)
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/03/14/01.html

・安否情報の確認方法について
・身近なもので暖をとる方法
・身近なもので温かい食事をとる方法
・身近なもので水を確保するための方法
・日本透析医療災害情報ネットワークのサイトURL

などが紹介されています。
特に、番組内で紹介された、サラダオイルを利用する簡易コンロ・簡易ランプの作り方はとても参考になります。

【防災アイデア】
http://www.sbk.or.jp/idea/idea.html#cookstove
※但し、火を扱うものについては危険を伴いますので、くれぐれもご注意ください。
特に簡易コンロは、避難所の屋内では決して実行しないで下さいとのことです。


(3月17日放送分)
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/03/17/01.html

・171災害用伝言ダイヤルの詳細な利用方法
・段ボール 簡易トイレ
・簡易おむつ
・ボランティア、支援物資情報
・被災地のコミュニティFM

などが紹介されています。
簡易トイレと簡易おむつのアイディアは、急場しのぎのものではありますが、非常時には確実に役に立つ情報かと思われます。


(3月18日放送分)
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/03/18/01.html

・冷え対策(熱を逃さない方法)
・首から冷えを防ぐ、あったかいマフラーの巻き方
・簡易生理用ナプキンの作り方
・簡易おむつの作り方
・段ボール簡易トイレの作り方
・個人の住宅提供受付窓口
・私たちにもできる節電

などが紹介されています。
冷えを防ぐ方法はとても参考になります。

※「あさイチ」、震災関連の情報がとても参考になります。ご覧になれる方は是非。お薦めです。 
NHK総合テレビ 月曜日~金曜日 AM8:15~9:54


● 救済に役立つ助け合いの基礎英語
http://woman.excite.co.jp/topics/life/rid_28188
このたびの地震では、外国の方も大勢被災されたとのことです。
地震に慣れていない欧米の方々をサポートするための英語情報が掲載されています。



●地震発生時のマニュアル
http://www.japantwo.com/japanquake/guide/ja.php
地震が発生した際にすべきこと、最低限必要な持出品などが簡潔にまとめられています。
覚えておきたい事柄です。



緊急ダイヤル・災害用伝言板へのリンク・東北地方太平洋沖地震に関する情報は以下のページでもご紹介しています。
http://hnycamera.exblog.jp/14416754/
http://hnycamera.exblog.jp/14467963/


※ 転載歓迎します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-16 00:01 | Comments(0)
東北地方太平洋沖地震 に関する情報が確認できるサイト
(最終更新日:2011年3月23日)

●東北地方太平洋沖地震 に関する情報
警報・注意報、避難所情報、運行状況、停電情報などが確認できるサイトへのリンク一覧があります。
【Google】
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

【Yahoo!】
http://weather.yahoo.co.jp/weather/2011sanrikuoki_eq.html


●Google 避難情報
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_m.html
被災地生活情報、Googleに寄せられた避難所一覧の他、パーソンファインダー、避難者名簿へのリンクなどがコンパクトにまとめられています。
文字のみですので、携帯電話からでも参照しやすいです。


●ツイッター地震情報アカウント(ツイナビ)
http://twinavi.jp/news/detail/12459
twinavi(ツイナビ)さんが、「東北関東大震災」についての関連アカウント情報を公開していらっしゃいます。
Twitterをご利用の方、有益な情報を得られますので、一度ご覧になってみてください。
そして、twinaviさんお薦めのアカウントは以下とのことです。
@nhk_seikatsu (NHK生活情報部
@Asahi_Shakai (朝日新聞社会グループ
@asahi_apital  (朝日新聞医療サイト「アピタル」


●Google 避難所名簿共有サービス
避難所名簿の写真を、メールに添付して送信するだけで公開できるサービスが開始されています。

画像付きメール送付先: tohoku.anpi.google@picasaweb.com
画像参照URLhttp://picasaweb.google.com/tohoku.anpi
(短縮URL: http://goo.gl/ganbare

詳細な利用方法は以下を参照ください
http://googlejapan.blogspot.com/2011/03/blog-post_14.html


●東日本大震災被災者の皆さんへ 今ここで風呂に入れます!
http://bit.ly/furoiko
「ふろいこか」プロジェクトさんが集められた、被災地で営業中の銭湯の情報です。
青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・茨城県・栃木県 の銭湯情報が掲載されています。
あたたかいお風呂、すごく大事です。現地の方々に伝えられる方、ぜひ教えてさし上げてください。


●SAVE JAPAN
http://savejapan.simone-inc.com/
都道府県別の災害救援情報がまとめられています


緊急ダイヤル・災害用伝言板に関する情報は以下のページでご紹介しています。
http://hnycamera.exblog.jp/14416754/


※ 転載歓迎します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-15 00:04 | Comments(0)
東北地方太平洋沖地震 募金に関する情報です
(最終更新日:2011年3月25日)

日本赤十字
http://www.jrc.or.jp/
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

Google (Googleチェックアウト利用)
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

Yahoo!
http://www.yahoo.co.jp/
トップページ最上段に表示されているロゴ(「緊急災害募金」と記載)をクリックすると、募金サイトへジャンプします。
(Yahoo!では、募金ページへの直接リンクではなくトップページから入ることを推奨しています)

無印良品
http://www.muji.net/store/cmdty/donation/0299507000000
無印のネットストアで買い物をする際とほぼ同じ手順で募金ができます。(但し、他の商品との同時購入は不可)
1口10円。クレジットカード、MUJI.netクーポン、MUJI GIFT CARDでの募金が可能です。
ジャパン・プラットフォームの東北地方太平洋沖地震復興支援活動に寄付できるそうです。

STAND UP! JAPAN 中央共同募金会
http://standupjapan.org/
アーティスト西川貴教氏(T.M.Revolution)が設立したチャリティープロジェクト。
三井住友銀行、りそな銀行に専用募金口座が立ち上げられています。振込み手数料無料。
「赤い羽根」で有名な中央共同募金会と連携されているため、非常に透明性が高い募金受付け窓口になっています。

iTunes Store
楽曲を購入するのと同じ操作で寄付が可能になっています。
金額は500円、1000円、2500円、5000円、10000円、20000円の6種類
ボタンをクリックするだけで、米国赤十字社(American Red Cross)を通じて寄付が可能となっているとのことです。
※募金への参加には、PCに「iTunes」をインストールする必要があります
http://www.apple.com/jp/itunes/whats-on/


その他、コンビニやネットバンクからも募金できます。
また、所有ポイントを募金できるサービスも開始しています。

【コンビニからも手軽に募金できます】

ファミリーマート
http://www.family.co.jp/index.html
(1) ファミポートの募金ボタンを押す
(2) 日本赤十字社のマークを押す
(3) 金額を選ぶ
(4) レシート状のものがプリントアウトされるので、それをレジへ持参して支払う

ローソン
http://www.lawson.co.jp
Pontaポイントを募金できます。
(店頭ロッピーより、100ポイントを一口として複数口応募が可能)


【所有ポイントが募金できます】

T-SITE
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88
Tポイントを募金できます

楽天ポイント
http://checkout.rakuten.co.jp/donation/index.html
上記ページから、楽天スーパーポイントで募金ができます。(5月31日まで)
楽天カード(クレジットーカード)からの募金も可能。

ECナビ
https://ecnavi.jp/tohoku_bokin/
3月31日(木)までポイント募金を受付け中


【携帯電話からも募金できます】

NTT docomo
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/csr/social/charity/index.html
・「ドコモ被災地支援チャリティサイト」にて、待ち受け画面のチャリティコンテンツを購入
・「ドコモ ケータイ送金」を利用して「ドコモ チャリティ募金」へ送金

au
http://www.kddi.com/news/topics/20110313.html
au携帯電話から
EZボタン → トップメニューまたはau oneトップ → 災害用伝言板 → 被災地支援義援金サイトへ

ソフトバンク
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2011/20110312_04/
・「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」にて対象デジタルコンテンツ購入
・「ソフトバンクチャリティダイヤル」(通話料全額を義援金として寄付)

ソフトバンク かんたん募金
iPhoneをご利用の方は、以下のアプリから募金できます。
http://itunes.apple.com/jp/app/id414402515?mt=8
アプリ起動後、決済手段と募金額(100円、300円、500円、1000円、3000円、5000円)を選択。
クレジットカード(VISA もしくはマスターカード)、SoftBankマネー利用。
被災地支援活動団体に寄付されるとのことです。


【募金を受け付けている主なネットバンク】

ジャパンネット銀行
http://www.japannetbank.co.jp/news/general2011/110312.html

楽天銀行
http://www.rakuten-bank.co.jp/company/contribution/110313/

ソニー銀行
http://moneykit.net/visitor/info/info110314_08.html

セブン銀行
http://www.sevenbank.co.jp/support/info2011031401.html


※募金を偽装した詐欺にはくれぐれもご注意ください。
信頼できる機関を利用しましょう。


転載歓迎します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-15 00:00 | Comments(0)
緊急用ダイヤル・掲示板 及び 消息情報が確認できるサイト
(最終更新日:2011年3月23日)

被災地のみなさまには心よりお見舞い申し上げます。
今後、有益だと思われる情報、拡散すべき情報がわかりしだい、随時 追記させていただきます。

【緊急用ダイヤル】

・伝言吹き込み : 171 + 1 + 自宅の電話番号(市外局番からダイヤル) (伝言録音時間:30秒)
・伝言再生 : 171 + 2 + 自宅の電話番号(市外局番からダイヤル)

メッセージには保存期限があります。
基本的に伝言保存期間48時間、蓄積伝言数:最大10伝言
但し、被災地により変動するとのことです。
48時間後(地域によっては24時間後)にはメッセージが消えてしまうので、もし可能ならば定期的に録音されることをお薦めします。


【skype 東北地方太平洋沖地震の復興支援サービス概要】
skypeが東北地方太平洋沖地震の復興支援サービスを開始しています。
無料のクレジットバウチャー(クーポン)と無料Wi-Fiを、全Skypeユーザに提供するとのことです。
http://ow.ly/4gXVm
かなり長いURLですので、上記はURL短縮サービスを介しています。
 本来のURLはこちらになります。


【災害用ブロードバンド伝言板 (web171)】
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171/
こちらのページで、提供状況、利用方法も確認できます。


【携帯電話 各キャリア 災害用伝言板】
・NTT docomo 災害用伝言板
http://dengon.docomo.ne.jp/inoticelist.cgi

・KDDI 災害用伝言板
http://dengon.ezweb.ne.jp/

・SoftBank 災害用伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/

・EMOBILE 災害伝言板
http://dengon.emnet.ne.jp/

・Willcom 災害伝言板
http://dengon.willcom-inc.com/dengon/Top.do


【避難所名簿共有サービス】 (Google)
避難所名簿の写真を、メールに添付して送信するだけで公開できるサービスが開始されています。

画像付きメール送付先: tohoku.anpi.google@picasaweb.com
画像参照URLhttp://picasaweb.google.com/tohoku.anpi
(短縮URL: http://goo.gl/ganbare

詳細な利用方法は以下を参照ください
http://googlejapan.blogspot.com/2011/03/blog-post_14.html


【YouTube 消息情報チャンネル 】
http://www.youtube.com/user/shousoku
東日本大震災において被災された方々のメッセージ動画が紹介されています。
TBS系列のJNN取材団が取材した安否情報を、TBS News-i がYouTube にアップロードしておられるそうです。
テレビ朝日系列のテレビ局にて取材された動画についても、掲載される予定とのことです。


【Person Finder (消息情報)】(Google)
http://japan.person-finder.appspot.com/
「人を探している」 「消息情報を提供する」いずれかを選択し、名前を入力します。
日本語の他、英語、韓国語、中国語に対応しています。
日本語が不自由な外国人居住者・旅行者・留学生のみなさんも、安否確認の手段として利用できます。


※ 転載歓迎します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by honey_camera | 2011-03-12 13:24 | Comments(0)