<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

キャラメルクッキー

e0039640_7424617.jpg
先日焼いたキャラメルクッキーです。記念に1枚…と気楽にかまえたら、意外にピントが合いにくくて少々難儀しました。下に敷いたペーパーナプキンが同系色だったのが敗因…?
ちなみにこのクッキーのレシピはこちらの本に掲載されています。
かよさんのおうちカフェ 12ヶ月のお菓子レシピ
きむら かよ / 宝島社
個性的なお菓子がたくさん掲載されている、とても魅力的な本です。
ただひとつ残念なのは、写真が全体的に暗くて、焦げたように黒く写っているお菓子があること。このキャラメルクッキーも、本の中ではココアクッキーのように黒かったのですが、実際に焼いてみるときれいなキャラメル色になりました。

e0039640_7432336.jpg焼く前はこんな感じ。
型は、7年ぐらい前にフェリシモで購入したものです。ネコやアホウドリはともかく、「クワイ」や「コイモ」というキャラクターが入っているのが謎。

e0039640_7435293.jpgついでにポラロイド風の画像を作って遊んでみたりして。でもクッキーを目立たせたくて無地のカップを使ったため、なんだかえらく地味になってしまいました…

キャラメルクリームを作るのが少しだけ手間ですが、作り方はとても簡単でした。材料も比較的シンプルです。
簡単ついでに、さらに勝手に手を抜いたポイントは以下の2つ。
材料をふるうのが面倒なので、フードプロセッサーでがーっと混ぜました。
粉類 → バター → キャラメルクリーム の順で、混ぜながら加えていけば問題なし。
台に打ち粉をするのが面倒なので、大きめにカットしたラップにクッキー生地をはさんで、上からめん棒で伸ばしました。こうするとめん棒も汚れないので洗い物もラクです。

甘くて香ばしい香りのキャラメルクッキーは、これからの寒い季節に特に似合う風味のような気がします。コーヒーにも紅茶にも合わせやすい味でした。おすすめです。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-30 08:43 | 食べ物のこと | Comments(0)

猫が撮りたい

e0039640_756327.jpg
この前の休日に住吉公園に行った際、デジタルカメラ(Finepix S9000)で撮影した猫です。首輪はしていませんでしたが、毛並みがとてもきれいだったので、近所の飼い猫さんかもしれません。
鳩を狙って移動中のところを、望遠で狙いました。これはたまたま奇跡的にこちらを向いた瞬間にシャッターが押せた一枚です。なんだかもう滅茶苦茶に焦っていて、猫しか目に入っていなかったので、左手前に赤い魔法瓶の上部が入ってしまいました。
ハント中の猫はなついてくれないだろうと思いつつも、この後ダメモトでチチチと舌を鳴らして呼んでみたら、こちらに向かって突進してきてくれました。足に腰に頭突きをしてくれるので、思わずまた小脇に抱えて家まで猛ダッシュしたくなりましたが、飼い猫だといけないので耐えました。
擦り寄ってくれる猫の可愛さに我を忘れてなでまくっていたので、懐いてくれている間の写真はありません。(だめじゃん)

猫は、ずっと撮りたくてたまらない被写体です。でも鞄にカメラが入っている時はなかなか出会えず、カメラを持参していない時に限って可愛い猫に出会ってしまったりと、なかなか良縁に恵まれない被写体でもあります。そして、たまたま出会えたとしても、そう簡単には上手く写せません。
何かコツは無いものかと、図書館で「ネコ撮り」関連の本を数冊借りてみました。けっこう良かったのは以下の2冊。
猫写!―猫をじょうずに撮るヒント
新美 敬子 / WAVE出版
フィルムカメラでの撮影が前提となっていますが、デジカメでの撮影の際にも参考になる基本的なこと(正確なピントの合わせ方やフレーミング方法など)が多く掲載されていました。そして何より、掲載されている猫の写真が活き活きしていてとても可愛い!

ネコ好きのためのデジカメ120%活用術
ぐみ / オーム社
デジカメ撮影のための本なので、ホワイトバランスなどデジカメ特有の設定についてのポイントや、レタッチについての情報も盛り込まれていて、読み応えのある内容になっています。

本を読んだからと言って、いきなり上手に撮れるようになるものではありませんが、ちょっとしたコツが頭に入っていれば、成功の確率は少しでも上がるはず。あとは出会いのチャンスを逃さないよう、できるだけカメラを持ち歩きたいと思っています。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-29 08:58 | FUJI FinePix S9000 | Comments(0)

腰巻ひざ掛け

e0039640_831832.jpg
本格的に寒くなる季節に備えて、腰巻タイプのひざ掛けを作りました。
これまで、大判のひざかけをくるりと腰に巻いて、角をきゅっとはさみこんで留めていたのですが、そのまま歩き回るとバサリと落ちてちょっと不便。以前、ファンケルで購入した腰に巻きつけてバックルで留めるタイプのひざかけは、とても便利だけれど布地の厚みと巻きつけた時の重なり具合が物足りない…ということで、フリースで手作りしてみることに。
手作りといっても、買って来たフリース地の丈を少しだけ短く切って、四隅をだだだと縫っただけのようなものです。腰は、ファンケルのひざ掛けを参考にして、ベルト風にバックルで留められるようにしました。
e0039640_8125147.jpg巻くとこんな感じ。
このひざ掛け、サイズは80cm×140cmほどもあるので、とにかく巨大です。簡単に使いたい場合は2ツ折りにして普通にひざにかけるのも良し。2枚重ねになるので、普通のフリースひざ掛けよりも暖かいです。
本当は、巻きスカートのように腰のラインをカーブさせた形に仕上げなければ、きちんと身体に沿わないのですが、まあ あくまでもひざ掛けだしと割り切って、何も考えずに真四角の形で仕上げました。(このへん、とても大雑把。)

e0039640_813098.jpg8ツ折りぐらいにすれば、パソコンチェアーにぴったりのお座布団にもなります。(これはちょっと強引か…。でも、フリースを分厚く重ねることになるので、けっこう柔らかくてぬくぬくなんですよ。)
腰巻タイプのひざかけは、お尻まですっぽりくるんで暖かい上に、そのまま歩き回れてとても便利。これからの季節にオススメです。これだけ大きく作れば、厚手の服の上から巻くことだって可能です。直線裁ち&直線縫いのみで出来上がるので、本格的な冬にそなえて、腰巻ひざ掛けを1枚いかがですか?
材料は140cm~150cm幅のフリース(またはウール)1mと、腰部分を留めるためのバックル1つ。 ちなみにこの生地は、ユザワヤで1m900円強で購入しました。バックルは2個入りで150円ぐらい。
大判のひざ掛けやストールを流用すれば、四隅を縫う手間が省けて更にラクに仕上がります。ベルト状の部分を作るのが面倒な場合は、腰部分を筒状に縫って、紐を通してもいいと思います。その場合は適当な紐を250cmぐらい用意してください。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-28 09:01 | 手作り小物のこと | Comments(0)

ちびねこさん

e0039640_1048476.jpg
時々登場している実家の猫です。生後3ヶ月ぐらいの時の1枚。
まだ男性の手の平サイズだった頃。フリースジャケットのファスナーが巨大に見えます。

(使用カメラ:Kodak DC3800)
  
[PR]
by honey_camera | 2005-11-27 10:55 | その他のデジカメ | Comments(3)

小さな秋

e0039640_10314735.jpg
先日、友達と神戸散策をした際に撮影した1枚です。
改めて見てみると、こういう風景は、ばっちり全部にピントを合わせるよりも、
何かこう もうひと工夫する方がぐっと綺麗になるような気がするなあ…

[PR]
by honey_camera | 2005-11-26 10:39 | Nikon Coolpix5900 | Comments(0)

緑を愛でる生活

e0039640_8245577.jpg
ええと、これはうちの庭の一部で、実は趣味でガーデニングもやってたりするんですー…とか言ってみたいところですが、単に通りすがりの店先です。
可愛らしい感じのお店だったのですが、あいにく定休日だったので中には入れず、さらに曇天だったため、せっかくのキレイなグリーンがどす黒く写ってしまいました。

さてガーデニング。家のポーチやバルコニーを緑と花で飾ってみたいという憧れはあるのですが、私はちょっと異常なぐらいの虫恐怖症なので、植物一般が育てられません。虫が「キライ」なのではなく「恐い」のです。それはもうものすごく。 ゴのつく害虫などは言わずもがなで、目に見えるギリギリサイズの小バエから、子供に大人気のかぶと虫まで、全て分け隔てなく恐怖の対象とします。虫を触れと言われるぐらいなら、大喜びでニシキヘビを首に巻きます。頬ずりだってします。
…そんなわけで、「植物を育てているんだか、虫を飼っているんだかわからない」とも言われるガーデニングは、私にとって「遠きにありて愛でるもの」。 玄関先をきれいに花で飾っているお家やお店を通りかかると、心から尊敬しつつ、心ゆくまでその風景を楽しませてもらっています。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-25 08:55 | HOLGA | Comments(0)

あみねこさんが行く!(1)

e0039640_7255639.jpg
先日ご紹介した我が家のあみねこです。
これはこの前からちょくちょく登場している鳥羽のミキモト真珠島での一枚。海を眺めつつ休憩中のひとこまです。
もうちょっと海の近くに寄せて撮りたかったのですが、風が強くて飛ばされそうだったので(この向こうはいきなり海なのでとてもキケン)、少々手前からの撮影になりました。比較的安定して座ってくれるとはいえ、やはり屋外に連れ出す時には何か固定できる小道具が必要のようです。

トイカメラの撮影モデル用に作成したあみねこさんですが、当然のことながらデジカメを使う方が色々撮れて面白いです。ついついホルガではなくデジカメでの撮影が増えてしまい、旅先でのスナップの他、日常風景の中でも無意味にちまちまと撮り貯めています。
そんなあみねこ写真ですが、特に発表する場も無い状態でちょっと寂しいので、ここで密かに公開することにしました。
というわけで、カテゴリにも「あみねこ」追加しました。我が家のあみねこののんびり生活に、どうぞ時々おつきあいください。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-24 08:32 | あみねこさん | Comments(2)

ヨーグルトでチーズ

e0039640_1033827.jpg
無糖のプレーンヨーグルトをしっかり水切りして、少し塩を加えると、さっぱりしたクリームチーズのようなものになります。
クリームチーズよりもクセや臭みが無いので、後味さっぱり。これをクラッカーにつけて食べると、とても美味です。
ヨーグルトの水切りは、コーヒー用のドリッパー&ペーパーフィルター+マグカップを使うと便利。冷蔵庫内で一晩放置すると、かなりしっかり水切りできます。
ちなみにマグカップに溜まった水分も飲めるのですが、とても酸っぱいので私は少し苦手。
[PR]
by honey_camera | 2005-11-23 10:41 | 食べ物のこと | Comments(0)

ふわふわのぬくぬく 編みなおしの刑

e0039640_8315480.jpg
先日、毛糸の撮影練習のモデルに使った青い三角ストールが完成しました。
11月10日の時点でほぼ完成していたのですが、全部編みあがってからほどいて編みなおしたので、えらく時間がかかってしまいました。ついでに、同じ日にちょこんと掲載したピンクのモヘアのマフラーも、現在編みなおし中です。(写真左)
何故にこんなまどろっこしいことをしているかと申しますと、編み方がキツキツだったために、完成品が実際の半分ぐらいのサイズになってしまったんです。ストールは、完全にお子様サイズでした。完成品を前にしばし呆然。(しかしなぜ編んでいる最中に気付かないのか)
せっかく編んだ物が使えないのでは仕方が無いので、悩んだ挙句編みなおしました。
マフラーは、幅が3分の2ぐらいに仕上がっていたことには気付いていたのですが、まあ長さがあれば使えるだろうと思って見て見ぬふりをしていました。が、実際に使ってみると中途半端に重い。そしてチクチクして痛い!…モヘアは、ふんわりと編まなければ、独特の軽やかさが出ないだけでなく、毛糸独特のあのイヤーな感じのチクチクが爆裂するようです。
モヘアの毛糸は編み目がふわふわするので、不揃いな部分や小さな間違いを誤魔化してくれて便利♪などと思っていたのですが、こんな落とし穴があったとは。
…というわけで、寒い季節に間に合っていたはずのマフラー、現在 寒さこらえて編んでます。

手編みで冬支度“おでかけ小もの”
雄鶏社 / 雄鶏社
三角ストールは、この本の編み図を参照して編みました。毛糸はハマナカの「モヘアプルミエ カラフル」のブルー系を使用。マフラーに使っている毛糸と色違いです。
ちゃんとゲージ通りのサイズで編めば、本当にふわふわで軽い、でもちゃんと暖かいストールが完成します。編み方はとても簡単。私が苦労したのは、単にヘタクソだっただけです…
[PR]
by honey_camera | 2005-11-22 08:55 | 手作り小物のこと | Comments(0)

おうちでプラネタリウム

e0039640_902186.jpg
この小さいダースベーダーのような物体は、学研「大人の科学マガジン」Vol.09の付録のプラネタリウムです。
「学研の科学」の付録というだけあって、完全組み立て式。(しまった。組み立てる前の写真も撮っておけば良かった) 月と時間が合わせられるようになっていて、本物の星空が投影できるようになっています。本誌には星空のガイドが付いているので、それを頼りに星座探しも楽しめるという一品。
…とは言え、一般家庭の部屋はドーム型の天井にはなっていませんし、蛍光灯や家具などであちこちがデコボコしているので、完璧な星空を楽しむのは難しいです。
それでも電気を消して真っ暗になった部屋でこれをつけると、一面が星空になったようでとてもキレイ。(ちなみに天井よりも地面がキレイだったりします) 
セガからパーソナルタイプのプラネタリウムが発売されているようですが、こちらは2万円強。この学研の付録なら、簡易版とは言え2千円強で楽しめるので、ちょっとしたムードを楽しみたいという場合にはオススメです。
(参考) セガトイズ「HOMESTAR」
http://www.segatoys.co.jp/homestar/index.html

大人の科学マガジン Vol.9 (9)
大人の科学マガジン編集部 / 学習研究社
9月の初回出荷分はあっという間に完売してしまったとのこと。私は10月に、11月出荷分を予約して購入しました。
現在、公式サイトで12月出荷分の予約を受け付けているようです。
●大人の科学マガジン公式サイト
http://shop.gakken.co.jp/otonanokagaku/magazine/index.html
[PR]
by honey_camera | 2005-11-21 09:21 | FUJI FinePix S9000 | Comments(4)


日々是好日


by honey_camera

プロフィールを見る

カテゴリ

使用カメラのこと
OLYMPUS E-P1
OLYMPUS STYLUS XZ-2
OLYMPUS VG-145
OLYMPUS PEN F
OLYMPUS PEN EE-3
OLYMPUS TRIP35
Canon DEMI EE17
Nikon FM10
Nikon EM
Nikon D40
Nikon Coolpix5900
Ricoh R8
DIGNO M
iPod touch
ASUS MeMoPad
ニンテンドー3DS
TOMY Xiaostyle
ViviCam5050
Che-ez! Tinio
その他のデジカメ
携帯カメラ
携帯電話からの更新
大人の科学 二眼レフ
Lomo LC-A
FUJI NATURA
HOLGA
HOLGA135BC
YASHIKA Electro35CC
BABYLON4
FUJI FinePix S9000
中古カメラ
あみねこさん
食べ物のこと
手作り小物のこと
本やゲームのこと
その他の雑記
「ははぎくアロマ」レポート
ナノーチェBBクリームレポ
ごあいさつ
ASUSタブレットからの更新

タグ

(394)
(218)
(166)
(95)
(85)
(63)
(33)
(15)
(13)
(12)
(10)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(4)
(3)

検索

リンク

フォロー中のブログ

水族館ふりーく
ラクガキニッキ 。
今日もほんわか*
カメラ日和編集部日記 “...
太陽がくれた季節
あかぴ~ふぉと
ものおもふ日々
ばーさんがじーさんに作る食卓
にゃーにゃー戦隊☆ねこだまん
暮らしの在る風景
calincafe
enjoy CAMERA
ルーズなビート Z
犬とカメラと、沖縄と
tabitabitabi
Lomocon
虹のかけら
foto matrix
resahisoα
+++ 日々是好日 +++
ni-hao♪
毎日のちょっとしたしあわ...
ニッポンのイイトコドリ ...
写真で紡ぐ毎日
M's photo
写真と日常と・・・
ぎゃらりー 鈴の木
ちいさなやきもの
Photo's
日々の備忘帳 by たびぱう
tabe × HOLGA
I am Dear*
na+10 カメラと日常生活
いつものごはん
糀 料 理 研 究 室 ...
emaphoto
ねことかけまして
Pole Pole

最新のコメント

お仕事がんばってください..
by 田中もりき at 22:35
お仕事がんばってください..
by 田中もりき at 22:35
お忙しそうですね。研修、..
by ema_photo at 21:52
>>pinさま     ..
by honey_camera at 16:48
初めまして!再開お待ちし..
by pin at 16:28
>>ema さま    ..
by honey_camera at 21:26
お久しぶりです。ブログ再..
by ema_photo at 09:34
>>めるる さま はじ..
by honey_camera at 20:15
おお、びっくりしました。..
by めるる at 13:06
お久しぶりです! でも..
by saori at 00:37

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2016年 02月
2016年 01月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事