人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

じぶん弁当再開

e0039640_13205329.jpg
夏場は朝から暑くて、8月は特に、炊きたてごはんやらフライヤーやらフライパンを扱うことに嫌気がさしてしまい、夫1人分のお弁当作りでいっぱいいっぱいだったのですが、そうなると私の昼食が必然的にいいかげんなものになるわけで(お昼に改めてちゃんと作ればいいのに)、ずるずると適当な食生活を続けていましたら、あっけなく夏バテに
というわけで、昨日から”じぶん弁当”再開しました。1ヶ月ぶりぐらい。
そう言えば、自分用のお弁当をさぼっている間に、小ぶりの曲げわっぱを追加したのでした。
これまで愛用してきた曲げわっぱは、男性用にも使える大きめのサイズのもので、炒飯弁当や”のっけごはん”弁当、おにぎり弁当の際には詰めやすくてとても重宝なのですが、ごく普通の「ご飯とおかず」弁当の時はつい詰めすぎて食べ過ぎてしまうのが難点でした。(軽く詰めなくてはと思いつつ、ついつい隙間を埋めたくなってしまって。)
今回追加したものは500mlサイズなので、多少ギュウギュウ詰め込んでも食べ過ぎる心配はありません。でっかいお弁当箱に慣れてしまうと、上品に詰めることに微妙に難儀するけれど。「詰めすぎ」に慣れてしまって、「えっこれだけしか入らないの」とか戸惑ったりするけれど。
写真は、まだ小さめわっぱに微妙に慣れていないわたくしの本日のお弁当です。だし巻き弁当。最近、市販の白だしで作るだし巻き玉子にハマっているので、メインディッシュにしてみました。
隣のカラアゲ的なものは切干し大根餅です。切干し大根を粗く刻んで片栗粉でまとめてゴマ油で焼き付けたもの。むっちりした歯ごたえとゴマ油の風味がちょっと美味しいので、切干し大根が余った時に是非お試しを。(実は私はこれを作りたくて切干し大根を仕込むことが度々。)

明日から9月。めくるめく残暑と闘いつつ、来る秋に向けて体調を崩さないよう、今一度食生活を見直していきたいと思いまっす。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-31 13:47 | Nikon D40

スライム。

e0039640_10221592.jpg
ロッテのFit'sにスライム味なるものが登場していたので思わず衝動買い。
包み紙でスライムが作れることを知って(Twitterで「作ってみてね」と返信いただきまして)、早速ちまちまと作ってみました。
なお、形が悪いとかしわくちゃやないのとかのクレームは一切受付けておりません。
もうこれでいっぱいいっぱい。
だって小さいんだもの。包み紙けっこう固いんだもの。大雑把大王なので小さい作業は苦手なんだもの。(そのくせ食べるたびに毎回作る)

いやはやそれにしても、っぱいライム味でスライム味とは。これがまたけっこう美味しいのですよ。本当に酸っぱくて。
食感もスライムをイメージしたとのこと。
スライムは斬りつけたり殴り倒すばかりで食べたことは無かったのですが(いや実際には斬ったことも殴ったこともないですが)、そうか…スライムってこんな食感なのか。
かつてスライムと闘ったことがある方、現在進行形で闘っていらっしゃる方(ドラクエXとかで)、ぜひ一度ご賞味を。

e0039640_10222482.jpg
我が家のスライム、実は合計5匹いたりします。
(そして多分まだ増える)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-30 10:39 | Nikon D40

ステキ100円グッズ おかわり

e0039640_936479.jpg
先日、またしてもちょっとステキな100円グッズを発見致しました。
セリア、マスキングテープ類が充実してます。ストッカーも。テープそのものも。
以前購入したテープストッカーが個人的大ヒットなのですが、この”糸巻き型”もなかなかです。びっとエッジが立ちすぎているので、やすりで削って丸みを出せば更に可愛いかもしれない。ついでにニスとか塗ったりしたらもっと可愛いかもしれない。大雑把大王は考えるだけ考えて実践しないのだけれど。(木工系はちょっと苦手で…)
e0039640_9394077.jpgただこの糸巻き型スタンド、ひとつだけ小さな難点があるのです。
写真矢印部分。微妙に余る。
細めのテープや太めのテープを組み合わせればぴっちり納まらなくもないのですが、標準的な幅のマスキングテープだけを積み重ねると、こんな感じになってしまうのです。惜しい。
標準幅のテープにジャストサイズならば、色調を揃えた「糸巻き」を2~3個作ってインテリアとして楽しもうと思ったのになあ。(とりあえず写真のパターンのグレーバージョンも作って並べたかった)
支柱を切って短くすれば良いのかもしれないのですが、私ノコギリ使えないのでそれは断念。

色々な幅のテープをお持ちの方にはお薦めです。、パズル的な楽しみ方もできますので是非お試しを。


そして今回の目玉はこれ。カメラ柄マスキングテープ。
e0039640_9365682.jpg
素敵にクラシカルなカメラがずらりと並んだテープです。色合いも渋くて良し。

100円商品なだけに量はやや少ないのですが、デザインがステキなので許す。「柄入り紙テープ」ではなくて、ちゃんと「マスキングテープ」だし。(きれいにはがれます)
ベージュカラーのシリーズでは、カメラ柄の他、鳥カゴ柄やレース柄もありました。
セリアには、このシリーズ以外にも様々な色柄のテープが揃っていまして、そちらは長さもそれなりにあって、気軽に使えそうな感触でした。(ラッピングなどに惜しげ無く使えそう)
マスキングテープがお好きな方、興味をお持ちの方、セリアにお出かけの際にはぜひチェックしてみてください~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-29 10:14 | Nikon D40

ヨーグルトメーカーで塩麹

e0039640_9453989.jpg
先日、「ヨーグルトメーカーで塩麹を仕込んでいる」と申し上げたきり、事後報告をしておりませんでしたので、ここでちょこっとご報告を。(「甘酒メーカー」の記事にもちょびっと追記しました)
美味しい。美味しいです短時間熟成塩麹。常温で塩麹を仕込む場合は1週間から10日ほど寝かさなければなりませんが、ヨーグルトメーカーを使用すれば8時間で完成。(温度は60度設定) 完成直後は僅かに舌を刺すような塩辛さがあったのですが、2日後にはカドがとれてまろやかな味になりました。
甘酒とは異なり、塩麹はわざわざ機械を使わずとも、常温で寝かせれば良いのですが、塩麹を調味料として常用したい場合、手元の残りと熟成期間とのバランスを読むのがどうにも面倒(と言うか私が個人的に管理下手)なのです。
以前、熟成期間中にうっかり残りの塩麹が底をついてしまい、えええまだ5日以上寝かさないといけないのに!唐揚げ食べたいのに!(我が家では鶏の唐揚げは塩麹漬け一辺倒) 材料も買っちゃったのに!ああもう仕方無いから既製品の塩麹買うか!…ということになって以来、ずるずると既製品でしのいでいたのですが、1日で仕上がるならまた自作できます。ありがたしヨーグルトメーカー。今後は甘酒&塩麹メーカーと呼ぼう。(我が家のヨーグルトメーカーは既に、牛乳よりも麹が入っている時間の方がずっと長いです)

塩麹は、以前は保存用のホーローの容器に入れてそのまま使っていたのですが、取り回しが面倒な上に、毎回空気に触れすぎるのが気になったので、最近は写真のような小ぶりの調味料容器(100円ショップ商品)に詰め替えて使っています。
食品にちょろっとかけたい時や、計量スプーンで量るのがすごくラク。中身が分離しそうになっても、容器が柔らかいので外からぐにぐにと揉んで混ぜられるのも良し。
調味料容器に入りきらない分量はガラス瓶に。透明容器の方が、分離状態をチェックしやすいのでやはり便利です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-28 10:34 | Nikon D40

本日のわたくし。

e0039640_12345449.jpg
微妙にブレているのはトイカメラ風加工のせい。
…いや、夏バテで手にチカラが入らなかったせい。
…いや、単に露出間違えてシャッター速度が遅くなったせいかも。
でもそれなのに撮り直してないのはほんとに夏バテのせい。


微妙に夏バテ気味で8月最終週を迎えております。
毎日甘酒ちびちび飲んでたんだけどなあ。でも最近お昼ごはんの「自分弁当」をサボり気味だったしなあ。ううむやっぱり甘酒をプラスするだけでは栄養のバランスをフォローしきれなかったか。やっぱり大事か毎日のごはん。
なんか鉄分が…鉄分が足りてない気がするんです…ひじき…ひじきを食べないと…(そう言えば毎日ひじきを食べていた時期は妙に元気だった気がする)
というわけで、取り急ぎ鉄分入りのヨーグルトドリンクを飲んでしのいでいます。これ、以前セブンイレブンのくじ引きで当たって、どうでもいい気分で(失礼)飲んでみたら意外に美味しかったので、以来ちょくちょく買っているシロモノです。嘘か誠か「1日分の鉄分」という文字が心強い。

後ろに積んでいる文庫本は、週末へろへろと読んでいたものです。写真では何が何だかわからん写りになっていますが、『心霊探偵八雲『(神永学)の1と2、そして『ビブリア古書堂の事件手帖』(三上延)です。
面白かったです八雲。何を今更とか言われそうですが。でもいいの今なら8巻まで一気に文庫で読めるから。(文庫版8巻は先週刊行されたばかり) 単行本で9巻出ちゃってるけど。(8巻で一旦終わったのかと思っていたのに…)
いずれもマンガを読む感覚でさらりと軽く読めるのが良かったです。「ビブリア古書堂」は古本市場で3冊セットを買ってきたのでまだ2巻あるのだー。そして八雲も勢いづいて7巻までブックオフで買ってきたのでまだまだ楽しめるのだー。

e0039640_1235378.jpg
最近、文庫用にはこんなカバーを愛用しています。
文庫本は基本的にブックカバーをつけて読みたい主義で、書店でつけてもらえる紙カバーから布カバー革カバーなどあれこれ集めてきたのですが、装丁が気に入ったものは、読んでいる間中そのデザインも楽しみたくなって、透明のカバーをつけることにしました。
これはダイソーの100円商品。厚さ調整ができないので不便かなと少々危惧したのですが、よほど厚い文庫以外はたいてい収まりますし、柔らかいのでほどよくフィットして意外に使いやすいです。

e0039640_1235252.jpg
実際に装着するとこんな感じ。
つや消しタイプなので、さらさらした手触りが心地良いです。
新潮文庫や角川文庫は表紙の紙が薄めなので、読んでいる間に傷みやすいのが難点なのですが、ビニールカバーをかけておけば傷む心配無用でちょっと安心。ちなみに文庫表紙の紙質は講談社文庫と集英社文庫が好みです。厚めで頑丈だから。


というわけで本日写真も内容も少々へろへろ気味ですが、先ほど大量のひじきと切干し大根を煮込みましたので、しっかり食べて明日には復活したいと思います。夏バテになんて負けないー
みなさまも夏の疲れにはくれぐれもご用心を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-27 13:15 | Nikon D40

俄雨

e0039640_1324343.jpg
今日は雨の予報が出ていなかったように思うのですが、先程からいきなり雨が降ってきました。それもけっこうな勢いで。
現在、実況中継のような形でこの記事をアップしております。写真も数分前に撮影したものです。
そう言えばものすごく前にも同じような写真を掲載したことがあるような気がするのですが、「ものすごく前」だからいいことにする。カメラもD40じゃなかった気がするし。(なんて適当な)
今年は例年よりも巨大な入道雲を毎日大量に目にします。そして俄雨(それも大雨)が多いように思います。それだけ大気が不安定なのですよね。
それにしてもおかしな天気なのですよ。我が家の上空は真っ暗で大雨が降っているのに、南の空はずっと快晴で、見事な青空が広がっているんです。多分、一駅向こうは快晴なんだろうなあ。

どうでもいいのですが、こんな雨の日は、ベランダに出て周りの景色と降りしきる雨をぼんやりと眺めるのがけっこう好きです。夏は特に、雨の間は涼しい風が吹くのでちょっと気持ちが良いのです。(霧吹きのように雨が当たるのもちょっと気持ち良い)
しかし先日の夕立の際は、急に風向きが変わって凄い突風が吹いたため、一瞬で頭のてっぺんからふくらはぎのあたりまでびしょ濡れになってびっくりしました。(まるでコント番組で水をかぶせられた人のようで、妙におかしくて、思わずげらげらと笑ってしまった)
そう言えば台風が接近した日にベランダに出た時には、くるぶしまでのスカートが一瞬でおへその上までめくれ上がって、これまたびっくりしました。
良かった。我が家のベランダが人目に付く場所じゃなくて。見られた私よりも、見た人の方がダメージ受けそうな気がするから。なんとなく。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-24 13:44 | Nikon D40

夕立のあと

e0039640_1111501.jpg
8月21日19時ごろの空。
この日は夕方にけっこうな雨が降ったので、そのまま暮れてしまうのだろうと思っていたら、19時前からいきなり雲が切れてすごい夕焼けになりました。
ほんとにすごい空だったんです。
上空は切れ切れの青空で(それも昼間のような)、山沿いは燃えるような色の夕焼けで、まだ雲が残っている南の空は紫色で、そのあまりの迫力に一人であわあわしてしまいました。
写真に残したい。でもこれ、そのまま残すのは絶対無理。ああでも何か片鱗だけでも!とE-P1で1枚だけ撮った写真がこれです。
うーんうーんやっぱり「片鱗」でしかないなあ。動画でパノラマ風に撮った方が良かったのかなあ。(毎回後から動画モードの存在を思い出す)
日没直前に夕立が止んだら、是非空を見てみて下さい。きっとふだんとは違う夕焼け空が見えるはずです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-23 11:28 | OLYMPUS E-P1

このもん

e0039640_1212284.jpg
『ばらかもん』という作品に度々登場する「このもん」が気になって気になって仕方が無かったので、大根1/2本使って試しに作ってみました。(「ばらかもん」と「このもん」の関係についてはこちらのサイトが詳しいです)

コミック掲載のレシピは、砂糖:酢:醤油を5:1:1として紹介されていたのですが、砂糖「」って!それはちょっと多すぎじゃないのか!とか思ってしまって、大体3:1:1ぐらいで漬けたのですが、これやっぱり砂糖多めで作るべきだったような。
今回の仕上がりもそれなりにけっこう美味しいのですが、何か微妙に「惜しい」感が漂っている気がするのです。何かが僅かに物足りないと言うか。『ばらかもん』の”先生”が抱え込んで食べ尽くしてしまうほどのインパクトが感じられんと言うか。やはり砂糖か。砂糖は少なくとも「4」ぐらいは入れた方が良かったか。
…などと考えていましたら、Twitterでも、「この漬物はぜひ上白糖たっぷりで!」とアドバイスをいただいてしまいました。(2ツイート分の返信をいただいただけではありますが、本物の味をよくご存知の方からのアドバイスは、かなりの説得力がありました)
ああやっぱりかー!!こういう郷土料理のレシピは、初回から他県の人間が勝手に配分を変えたりしたらいかんのですな。
というわけで、近々5:1:1で再チャレンジします。必ず!(大根買ってきたし)

あと、今回の試作結果をふまえた自分メモとしましては、
・大根は薄めに切った方が良い。(厚いと水分が抜けにくいので)
・けっこうシワシワになるまでしっかり干した方が良い。(水分が残りすぎていると漬け汁が薄まってしまうので)


全然関係無いのですが、チャレンジ料理つながりでひとつ。
本日、甘酒メーカーもといヨーグルトメーカーで塩麹仕込んでます。
甘酒と違って、塩麹は機械を使わずとも室温で1週間放置するだけで完成するのですけども、せっかく買ったヨーグルトメーカーの更なる活用法を見出したくて。1日で完成するのもちょっと嬉しい気がするし。(でも一応完成後2~3日置いた方が美味しいらしい)
何らかの結果が出ましたら、「甘酒メーカー」の記事に追記する予定です。
あ、ヨーグルトメーカーは温泉玉子も作れるらしい。電源は入れずに玉子とお湯を入れておくだけで。これも試してみなければ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-22 12:17 | Nikon D40

晩夏の果実で

e0039640_12455719.jpg
大量の無花果を貰ったので、昨年 友人に教えてもらったコンフィチュールを仕込みました。
材料をボウルに入れた時は、グラニュー糖と無花果の果肉で全体的に白かった具材が、煮込むうちにこんなきれいな色に。実物はもう少しピンクに近い色合いです。
無花果のジャムは少々クドさを感じることが多いのですが、このコンフィチュールは甘さも舌触りも軽いので、いくらでも食べれてしまいます。ヨーグルトに入れて良し、カリっと焼いたバゲットに乗せても良し。パンケーキにさらりと添えるのもこれまた良し。…危険。ただでも夏休み中にハイカロリーなものばかり食べていたのに、更にこの甘い生活。非常に危険。セーブしなければ。きちんと密封しておけば暫く保存できるのだから。

e0039640_1304097.jpg
こちら煮込み中の図。
無花果はアクが強いため、灰汁取りが少々大変。
「この作業、もしや永遠に終わらないのでは」と軽く絶望感に苛まれる頃合から徐々にアクの泡が減り始めるので、もう一踏ん張り頑張って、綺麗に澄んだ液体に仕上げます。
昨年は2回に分けて作ったのですが、今年は美味しい無花果が新鮮なうちに、と思い切って一度に倍量仕込みました。
(何度も灰汁取りの絶望感を味わうぐらいなら、多少大変でも一度にたくさん作ってしまった方が、という考えもなきにしもあらず)

ジャムの空き瓶3つ分できました。
今年は誰にもお裾分けしない。これ全部独り占めする。
美味しいレシピを教えてくれた友人に多謝。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-21 13:27 | OLYMPUS PEN F

夏の読書感想文

e0039640_9504188.jpg
絵に描いたような雲がぼこぼこ浮かんでいた夏の空。
ちなみにこういう空の日は夕立が発生しやすいらしいです。(確かにこの日も物凄い雨が降った)


今年はちょっと贅沢な日数の夏休みをいただいたので、実に9日ぶりの社会復帰です。”社会”復帰と言っても私の仕事場は自宅ですので、単に起床時間が早くなっただけと言うか自由な時間が激減しただけと言うか。
今年の夏休みは食事の支度をサボりまくり、本ばかり読んでいた9日間でした。これ、非活動的な私にとって最高の贅沢です。

休み中に、予定通り小野不由美の『鬼談百景』と『残穢』、読了しました。残穢、無茶苦茶怖かったです。中盤ぐらいまでは”ホラー感”をほとんど感じなかったのですが、終盤が。「あかん、あかんて!」と思わず声が出てしまったほど。読書中にこんな空恐ろしい気分になったのは学生時代に読んだ「新耳袋」以来かもしれません。
「新耳袋」は、何故か駐車場に止められた車の中で(しかも夜に)、一人黙々と読んでしまったのです。途中で「もう駄目だー!!」と泣きながら逃げ出したくなったのですが、徒歩で帰宅できる距離ではなかったのでそのまま車の中で運転手の帰りを待つしか無く(運転免許を持っていたら、その時外に出ていた同行者を放置して1人で運転して帰っていたと思う)、どうしてこんな時間にこんな場所でこんな本を読んだのかといたく後悔したものでした。以来、新耳袋シリーズには一切 手を出せないままです。

…それはともかく、今回の「残穢」は淡々とした語り口と、実話なのかフィクションなのかまったく判別できないまま進む話が異様に怖かったです。(だって主人公と言うか語り手のプロフィールがそのまんま小野不由美なんですもの) 微妙に未解決の部分が残っているのも怖い。どうするの!これ実話だったらどうするの!何か聞こえちゃったらどうするの!私、お祓い行った方がいいの!? (注:一応フィクションだと言明されているようです)
…ええと、ホラーと言うより”怪談”がお好きな方にお薦めです『残穢』。(ちなみに私はホラーは平気なんですが怪談は駄目なんです。本当にあった怖い話系とか心霊写真とか)
あ、でも怪談が平気だったら別段怖くないのかな。それじゃ面白くないのかな。怪談がニガテな人こそが読むべきなのかな。
では、「ほんとは怪談はニガテなんだけど暑いから気分だけでもぞっとしてみたい」という人にもお薦め。
気分を盛り上げたいならば、先に『鬼談百景』を読まれると更に良いかと。「お気に入り」という話がリンクしていると帯に明記されているのですが、もう1つ繋がっているお話があります。
「鬼談百景」の方は、一部「うひゃー」と声が出るような話もあるのですが、おしなべてドライな雰囲気なので、ものすごい恐怖を感じることは無いように思います。中にはほろりとくるエピソード(「遺志」とか「跳ねる」とか)や、ちょっとうらやましいような話(「たぶん五匹」とか)もあったりして。
ついでに今月号(2012年9月号)の「ダ・ヴィンチ」も手元に置いておかれると良いかもしれません。私、これのインタビュー記事を読んで恐怖感がちょっと薄らいだので。

あ、小野不由美作品以外もちょこっと読んだんです。今回読んだものの中で一番面白かったのは湊かなえの『贖罪』。テンポが良くて読みやすかった。『告白』の方が良いというレビューが多いようですが、個人的には『贖罪』の方がまとまりがあって良かったように思います。小泉今日子主演のドラマ版も観てみたいなあ。小池栄子と池脇千鶴、役にハマってそうだなあ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honey_camera | 2012-08-20 10:13 | OLYMPUS VG-145


日々是好日


by honey_camera

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

使用カメラのこと
OLYMPUS E-P1
OLYMPUS STYLUS XZ-2
OLYMPUS VG-145
OLYMPUS PEN F
OLYMPUS PEN EE-3
OLYMPUS TRIP35
Canon DEMI EE17
Nikon FM10
Nikon EM
Nikon D40
Nikon Coolpix5900
Ricoh R8
DIGNO M
iPod touch
ASUS MeMoPad
ニンテンドー3DS
TOMY Xiaostyle
ViviCam5050
Che-ez! Tinio
その他のデジカメ
携帯カメラ
携帯電話からの更新
大人の科学 二眼レフ
Lomo LC-A
FUJI NATURA
HOLGA
HOLGA135BC
YASHIKA Electro35CC
BABYLON4
FUJI FinePix S9000
中古カメラ
あみねこさん
食べ物のこと
手作り小物のこと
本やゲームのこと
その他の雑記
「ははぎくアロマ」レポート
ナノーチェBBクリームレポ
ごあいさつ
ASUSタブレットからの更新

タグ

(394)
(218)
(166)
(95)
(85)
(63)
(33)
(15)
(13)
(12)
(10)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(4)
(3)

検索

リンク

フォロー中のブログ

水族館ふりーく
ラクガキニッキ 。
今日もほんわか*
カメラ日和編集部日記 “...
太陽がくれた季節
あかぴ~ふぉと
ものおもふ日々
ばーさんがじーさんに作る食卓
にゃーにゃー戦隊☆ねこだまん
暮らしの在る風景
calincafe
enjoy CAMERA
ルーズなビート Z
犬とカメラと、沖縄と
tabitabitabi
Lomocon
虹のかけら
foto matrix
resahisoα
+++ 日々是好日 +++
ni-hao♪
毎日のちょっとしたしあわ...
ニッポンのイイトコドリ ...
写真で紡ぐ毎日
M's photo
写真と日常と・・・
ぎゃらりー 鈴の木
ちいさなやきもの
Photo's
日々の備忘帳 by たびぱう
tabe × HOLGA
I am Dear*
na+10 カメラと日常生活
いつものごはん
糀 料 理 研 究 室 ...
emaphoto
ねことかけまして
Pole Pole

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2016年 02月
2016年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事